Google、WEBサイトに360°VR画像を埋め込み可能にするVR Viewを公開

2016.3.31
Google-Cardboard-2-640x360

Googleが簡単にVRを楽しめるよう、WEBサイトに360°VR映像を埋め込める VR Viewというツールをリリースしました。これを使うとWEBサイトやアプリなどに簡単に360°VR画像や動画を埋め込むことが可能です。

WEBサイトでのVR Viewの使い方

アプリへの埋め込みについては門外漢なので、ここではWEBサイトへの埋め込み方法を紹介します。

埋め込むコード

埋め込むコードは下記のような<iframe>タグです。

<iframe width="100%" allowfullscreen frameborder="0" src="//storage.googleapis.com/vrview/index.html?image=//photovrse.com/examples/coral.jpg&is_stereo=true"></iframe>

上記のコードを埋め込むと下のように表示されます。

まずiframeタグのオプションですが、これはこのままでいいと思います。

  • frameborder="0" :ボーダーを表示しない
  • width="100%" : フレームサイズを横幅いっぱいにする。
  • allowfullscreen : フルスクリーン表示の許可

本番はその先に続く「src="~"」部分です。

最初の「//storage.googleapis.com/vrview/index.html」はVR Viewのスクリプト本体です。自身のサイトにホストすることもできますが、このままGoogleのものを利用することも可能です。それに続くパラメータは下記のようになっています。

  • image :{文字列} 360°画像や動画のURLです(必須)
  • is_stereo : {Boolean} 画像や動画がステレオフォーマットであればtrueにします。デフォルトはfalseです。
  • preview : {文字列} 実際の画像や動画とは別に最初に表示されるプレビュー用の画像があれば指定します。デフォルトはnoneです。
  • start_yaw : {数値} 最初に表示される角度。デフォルトは0です。
  • is_yaw_only : {Boolean} trueにすると表示が左右方向にみに制限されます。デフォルトはfalseです。

Richo THETAやCardboardカメラで撮影した画像が利用可能

気軽に360°画像を埋め込めるようになったとはいえ、そんなものを気軽に撮影する方法はなかったりもするのですが、一般的なパノラマ画像も埋め込んで再生が可能だそうです。公式には、

で撮影した画像が使えるということです。

下記は試しにCardboardカメラで撮影したもの。先の例は画像もGoogleのものでしたが、下記はVR View本体と画像をこのブログ上に置いています。

一応見れるけど、なんか違う気がします。設定間違えてるのかな?これは追々調べてみます。

そんな感じでVR Viewが使えるようになったので、Thetaが欲しくなってきたなぁ。

(source Google)

タグ: , ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

AndroidになったNuAns NEO [Reloaded]発表 おさいふ対応、防水防塵で5月に発売

トリニティがWindows 10 Mobileで販売したNuAns NEO。 その後継機となるNuAns NEO [Reloaded]が発表されました。 NuAns NEO [Reloaded] 発表

Amazon、Wiko Tommyの予約を開始 2月25日発売

2月25日に発売されるWikoの格安端末、Tommyの予約がAmazonでも始まりました。 関連:フランスメーカーWikoが日本参入 低価格モデルTommyを2月25日に発売 – Dream Seed

クアトロガッツの小さいふ「ポキート」の使い勝手が知りたかったので、作ってみた

モバイルプリンスの影響もあって、ずっと気になっていたクアトロガッツの小さいふ「ペケーニョ」。 → クアトロガッツ公式 しかしお札のたたみ方が変則的で、レビュー見ると、端っこが少し折れてしまうらしく「う

イオンモバイルが1周年記念キャンペーンを開始

イオンモバイルがサービス開始1周年を記念して、「ありがとう1周年キャンペーン」を開催しています。 イオンモバイル ありがとう1周年キャンペーン キャンペーン内容としては「抽選で基本料金最大1か月無料」

スマートフォンをPCのキーボードやタッチパッドとして使える「AnyTouch Blue」がKickstarterで出資募集中

スマートフォンをPCのマウスとして使うというものはこれまでもいつくかアプリがリリースされていますが、それらとはちょっと違う感じの製品「AnyTouch Blue」がKickstarterで出資募集中で

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

今更だけど、Xiaomi Mi Pad 2をレビュー メディアプレーヤーとしては良さそう

今更だけど、Xiaomi Mi Pad 2をレビュー メディアプレーヤーとしては良さそう

中国のECサイト、GearBestからXiaomi Mi Pad 2を提供頂きました。 Mi Pad 2にはWindows 10モデルもありますが、今回のはAndroid版、RAM2GB ROM1...

HUAWEI P9よりもおススメ! honor 8の詳細レビュー

HUAWEI P9よりもおススメ! honor 8の詳細レビュー

上位機種のHUAWEI P9と同等のスペックを持つhonor 8の詳細レビュー。HUAWEI P9やASUS ZenFone 3と比較しながら紹介します。...

「HUAWEI P9」と「HUAWEI P9 lite」どちらを買うか悩んでいる人のためスペックを比較

「HUAWEI P9」と「HUAWEI P9 lite」どちらを買うか悩んでいる人のためスペックを比較

HUAWEI P9とP9 lite、どちらを購入するか悩んでいる人のために、スペック比較と選ぶためのポイントになりそうな箇所をピックアップしてみました。...

クアトロガッツの小さいふ「ポキート」の使い勝手が知りたかったので、作ってみた

クアトロガッツの小さいふ「ポキート」の使い勝手が知りたかったので、作ってみた

モバイルプリンスの影響もあって、ずっと気になっていたクアトロガッツの小さいふ「ペケーニョ」。 → クアトロガッツ公式 しかしお札のたたみ方が変則的で、レビュー見ると、端っこが少し折れてしまうら...

MENU

back to top