GAMEBOYの中身を入れ替えてファミコンやスーファミをエミュレータで動かすハック

2016.4.7
ゲームボーイ

最新ガジェットで古いOS動かしたり、古いガジェットで新しいものを動かしたりということはガジェットマニアの間ではよくあることですが、古いガジェットのガワだけ使って中身は最新、というのもよく行われることの一つです。そんなわけで、ゲームボーイの筐体を使って中身を入れ替え、スーパーファミコンなどのエミュレータを動かすというハックが公開されました。その名も「GAMEBOY ZERO」です。

広告

外装はゲームボーイのまま……ではなく、エミュレータ用にボタンが追加されたり、ディスプレイがカラーになり大型化していたりしますが、違和感はまったくないですね。

筐体の中にはRaspberry Pi Zeroが入っているので、名前は「GAMEBOY ZERO」。何をどう配線しているのかはさっぱりわかりません。

Raspberry Pi Zero

圧巻なのはゲームカートリッジ。

Raspberry Pi Zero

中にはSDカードが入っているのですが、そこまでこだわるのかって感じですね。

ゲームボーイ

配線図等は公開されていませんが、内部の写真などはこちらで公開されています。頑張れば再現できるかもしれません。私はがんばれないけど。

(via engadget)
(source Youtube)

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

ビックカメラが全店でbitcoin(ビットコイン)決済に対応

まだ本格的に使うには怖いかなぁ。

News >モバイル

TONEモバイル、新端末TONE m17を発表。arrows M04ベースの5インチ端末

arrows M04ベースなら自分で使っても良さそうです。

News >その他

「君の名は」DVD・Blue-ray発売開始、動画配信も26日からスタート

やっとという感じ。これで好きなだけ見ることができます。

back to top