Samsung、全天球カメラ Gear 360を7月15日(金)に発売

2016.7.14
510mRSoO3zL._AA1001_

Samsungが360度映像を撮影できる全天球カメラGear 360を7月15日(金)に全国の家電量販店、主要ECサイトで発売すると発表しました。
ヨドバシカメラでも予約を開始しており、価格は税込49,550円となっています。

全天球カメラ Gear 360

目玉のおやじ、あるいはガンダムに登場するボールのような見た目ですが、15MPのカメラを前後に搭載し、25.9MP相当の写真と3840×1920の高解像度な動画を撮影可能です。

IP53相当の防滴防塵性能も備えているので、小雨程度なら問題なく使用できます。

ディスプレイはありませんが、Galaxy端末(Galaxy S7 edge、S6、S6 edge)とペアリングすることでGalaxyのディスプレイをファインダーとして利用することも可能です。

スクリーンショット_071416_012346_PM

大きさは意外と小さく、直径60㎜ほど。テニスボール(直径65㎜~68㎜)と同じか少し小さいくらいの感じです。

Gear 360_LifeStyle_HD_02

THETA Sとのスペック比較

全天球型のカメラと言えばリコーのTHETAがメジャーですが、THETA Sとスペックを比べてみると下記のような感じです。

仕様 Gear 360 THETA S
カメラ 15MP f2.0 x 2
出力画素25.9MP相当
12MP f2.0 x 2
出力画素14MP相当
動画撮影 3840 x 1920 30fps 1920 x 1080 30fps
ストレージ microSD(最大200GB) 内蔵8GB
バッテリ 1350mAh 非公開(260枚/充電)
動画形式 MP4 H.265 MP4 H.264
画像形式 jpg jpg
通信 WiFi、Bluetooth 4.1、NFC WiFi
サイズ 56.3 x 60.1 x 66.7mm 44 x 130 x 22.9 mm
重さ 152g 125g

スペック的にはGear 360のほうが上な気がしますが、サポートしているのがGalaxyシリーズのみというのが注意点ですね。

輸入品のほうが安い?

価格は4万円代後半、ヨドバシカメラでは49,550円(税込)となっていますが、並行輸入品は35,000円前後で販売されています。

スクリーンショット_071416_015105_PM

米Amazonでも$360程度で販売されているので、日本の定価がかなり高く設定されているようです。

assocbtn_orange_amazon2._V288606659_

4万円を切るくらいだとTHETA Sとも戦えそうですが、基本的にGalaxyにしか対応していないし、この価格だとちょっと厳しいですかね。
デザイン的にはとても気に入っているのですけど。

Samsung

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

MENU

back to top