FREETEL、「定額プラン」の提供開始 既存プランからの変更も可能

2016.5.28 (更新日:2016.05.30)
Freetel

5月27日から提供が始まっているFREETELの新料金プラン「定額プラン」ですが、既存の「使った分だけ安心プラン」を契約しているユーザもプラン変更が可能です。

青天井の「使った分だけ安心プラン」

従来の「使った分だけ安心プラン」はその名の通り、段階的な従量課金のプランで、無駄な料金を払う必要がないのが特徴ですが、悪く言えば10GBまでの青天井のプランでもありました。

「1GBだけのつもりだったのにうっかり超過してしまった!」なんてことも起こってしまう問題があったわけです。

priceplan

上限固定の「定額プラン」

「使った分だけ安心プラン」の上記問題を解決するため、そして大手キャリア同様に料金プランは固定がいいという声に応えて生まれたのが上限が固定となった「定額プラン」です。

指定した容量以上には通信が行えないので、常に料金が一定になるというメリットがあります。また、上限に達してもその先は200kbpsでの通信が可能です。

freetel-plan

プラン変更はマイページの問い合わせから

そんな定額プランへ変更したいという人もいると思いますが、「使った分だけ安心プラン」から「定額プラン」への変更は可能ということです。

ただし、変更手数料として500円(税抜)がかかります。また、これがなぜかはわからないのですが、一度プラン変更をしたものを含め、「定額プラン」から「使った分だけ安心プラン」へは変更不可とのことです。

スクリーンショット_052816_072951_PM

プラン変更ですが、FREETELでは25日までの変更申し込みは翌月から適用、26日以降は翌々月からの適用となっているので、現在の申し込みだと最短で7月1日からの変更となります。

プラン変更後もキャンペーン割引は継続

FREETELでは以前から「最大1年間毎月1GBのデータ通信料が無料(毎月499円の割引)」というキャンペーンを行っており、この適用を受けている人も多いと思いますが、定額プランへの変更後も(期間が残っていれば)この割引は継続して受けられるということです(FREETELに問い合わせ、回答をもらいました)。

まとめ

そんなわけで、定額プランへの変更を考えている人は、6月25日までに依頼をしましょう。いまのところマイページの「問い合わせ」から依頼するしかありませんが、そのうちもう少しシステム化されますよね?

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

雑記

GPD Pocketのケースを製作、市販品はiPad mini用のものが使えるかも

厚みがあるので市販の7インチタブレット用ケースだとギリギリになるかも。

News >モバイル

Samsung、台湾向けGalaxy S8+に新色ローズピンクを追加

女性向けだとS8のほうが良さそうだけど、台湾も大画面が人気なのかな?

News >モバイル

Galaxy Note8の発表は9月下旬で価格は約10万円との噂

結局8末なのか9末なのか・・・

MENU

back to top