FREETEL、1年間データ通信1GB分無料のキャンペーン第4弾を開始

2016.5.21
freetel

FREETELが最大1年間、1GB分のデータ通信料が無料になるキャンペーンを開始しています。

音声通話+端末同時購入が条件

この0円キャンペーン、すでに第4弾なのですが、今回はこれまでとはちょっと違い、音声契約と端末の同時購入が条件となっています。データ通信での契約やSIMだけの購入は対象外なので注意してください。

キャンペーン適用後の料金

「使った分だけ安心プラン」、5月27日に開始する「定額プラン」どちらも対象で、キャンペーン適用により下記のような料金になります。「1GB分のデータ通信が無料」と言われるとややこしいですが、要するに1GB以降の各プランから499円引きになるということです(1GB未満は音声通話契約の700円が最低料金)。

なお、「プレミアムバリュープラン」での契約は対象外ということです。

使った分だけ安心プラン

種類 ~100MB ~1GB ~3GB ~5GB ~8GB ~10GB
音声通話付 999
700
1,199
700
1,600
1,101
2,220
1,721
2,840
2,341
3,170
2,671

定額プラン

種類 1GB 3GB 5GB 10GB 20GB
データ通信+SMS+音声 1,199
700
1,600
1,101
2,220
1,721
3,170
2,671
5,570
5,071

適用期間は1年もしくは6か月

今回のキャンペーンではMNPで契約すると1年間、新規契約の場合は6か月間、毎月1GBのデータ通信料が無料となります。

端末のセット購入が条件ですが、FREETEL eShop以外(量販店やAmazonなど)で端末を購入した場合には、マイページから購入時のレシートをアップロードする必要があります。これをしないとキャンペーンが適用されないので注意が必要です。

音声通話解約時に違約金は発生しないが、MNP転出料は高額

今回のキャンペーンは音声通話契約が対象ですが、FREETELの場合、音声通話の解約時に期間が短くても違約金は発生しません。その代わり、MNPでの転出手数料は15,000円から契約期間に応じて減額していく方式です。

MNP転出手数料

期間 手数料
契約当月 15,000
契約後2か月目 14,000
契約後3か月目 13,000
契約後4か月目 12,000
契約後5か月目 11,000
契約後6か月目 10,000
契約後7か月目 9,000
契約後8か月目 8,000
契約後9か月目 7,000
契約後10か月目 6,000
契約後11か月目 5,000
契約後12か月目 4,000
契約後13か月目以降 2,000

キャンペーンは7月まで

今回は「端末購入+音声通話契約」が条件なので、気軽に試すというわけにもいかないですね。サブの音声回線があるならそれをMNPしてもいいですが、このキャンペーンのために新規に音声回線を申し込むのはもったいないです。

メインの回線をMNPしても問題ないとは思いますが、キャンペーンは7月までなのでとりあえずデータ通信を契約して1~2か月使ってみてからMNPを考えるのがいいかもしれません。

タグ: , ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

以前から気になっていたHand Spinnerを購入してみました。 今回は珍しくGeekBuyingで購入したのですが、あとから調べたら日本のAmazonでも売っていました。もっとも日本だと2000円

米Amazon、Prime Exclusive Phonesにmoto G5 PlusとAlcatel A30を追加、広告表示の代わりに価格を割引

米Amazonがプライム会員向けにSIMフリー端末を販売するPrime Exclusive PhonesにMoto G5 PlusとAclatel A30を追加しました。現在Prime Exclusi

BIGLOBE SIMのエンタメフリーオプションに音楽ストリーミングサービスAWAが追加

MVNO(格安SIM)のBIGLOBEが提供するエンタメフリーオプションに、音楽ストリーミングサービスAWAが追加されました。 AWA – 音楽ストリーミングサービス BIGLOBEが提供

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

iPhone 7/7 Plusの(PRODUCT)REDが発売になり、話題になっていますが、もっと他の色も欲しいと思っている人もいるかもしれません。そんな人の要望を叶えてくれる、iPhoneのペイント

Xiaomiの三脚にもなる自撮り棒を購入 三脚としてもそれなりに使えそう

以前に紹介したXiaomiの自撮り棒をGearBestで購入してみました。 関連:Xiaomiの三脚にもなる自撮り棒がGearBestで販売中 – Dream Seed 自撮り棒自体は割と普通。プラス

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

以前から気になっていたHand Spinnerを購入してみました。 今回は珍しくGeekBuyingで購入したのですが、あとから調べたら日本のAmazonでも売っていました。もっとも日本だと20...

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

iPhone 7/7 Plusの(PRODUCT)REDが発売になり、話題になっていますが、もっと他の色も欲しいと思っている人もいるかもしれません。そんな人の要望を叶えてくれる、iPhoneのペイ...

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEIが若者向けのシリーズとしてあらたに投入したのnova、その下位モデルという位置づけのnova liteを購入してみました。 nova liteは公式ショップや量販店では販売しておらず、...

HUAWEI P10 lite発表 スペックはnova liteよりもやや上で価格は約3万5000円

HUAWEI P10 lite発表 スペックはnova liteよりもやや上で価格は約3万5000円

HUAWEIがMWCで発表したフラッグシップ、P10/P10 Plusに続き、廉価版となるP10 liteを発表しました(ただし、HUAWEIのサイト上では確認できず、画像やスペックはGSMAre...

MENU

back to top