視線追跡型VRヘッドセット「FOVE 0」がプレオーダー開始 「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」とのコラボも発表

2016.11.3
img_111968_1

2015年にKickstarterでキャンペーンを行っていた視線追跡型VRヘッドセット「FOVE 0」が11月3日からPre-Orderを開始しました。
価格は$599ですが、11月9日までは$50割引きの$549(約57,000円)となっています。

視線追跡型FOVE 0

従来のVRゴーグルではヘッドトラッキングによって、頭を向けた方向(画面の中央)にポインターを合わせるということを行っていますが、FOVEでは視線追跡により頭を動かさなくても視線だけでポインターなどを操作が可能になります。

これにより、視線を合わせているところだけをはっきりと表示しその周囲をぼかしたり、VR内のキャラクターとアイコンタクトをしたりといったことも可能になります。
視線のみでVR内のキーボード入力なんてこともできるようになるみたいですね。

出荷は2017年1月予定ですが、Kickstarterでの出資分は年内に出荷予定となっています。

私もKickstarterで終始しており、昨日、住所の確認と色の選択のメールが来ていたので年内出荷は大丈夫そうですね。
しかし下記に記載しますが、使用するためには、やっぱりそれなりにハイスペックなPCが必要となります。

VR用のPCをなんとか購入しないと使えないなぁ・・・。

FOVE 0仕様

  • ディスプレイ:WQHD OLED (2560 x 1440)
  • フレームレート:70Hz
  • 視野角:90°~100°
  • トラッキングセンサー:オリエンテーショントラッキング,ポジショントラッキング
  • アイトラッキングセンサー:120fps 赤外線アイトラッキングシステム x2,精度1°以下
  • 本体重量:520g
  • 接続端子:HDMI 1.4 / USB 3.0 / USB 2.0
  • 同梱物:ポジショントラッキングカメラ/交換用フェイスクッション

最低動作環境

  • オペレーティングシステム:Windows 8.1 64-bit, Windows 10 64-bit以上
  • CPU:Intel Core i5-4590以上
  • GPU:NVIDIA GeForce GTX 970 / AMD Radeon R9 290以上
  • メモリー:8GB以上
  • インターフェイス:HDMI 1.4 / USB 3.0 / USB 2.0 x2

ソードアートオンラインとのコラボも実施

FOVEは、2017年2月28日に公開される「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」とコラボし、同作のキャラクター「アスナ」とアイコンタクトをしつつFOVEの操作説明を受けられるという特別なコンテンツセレクターを期間限定で配信するということです。

fove-sao1

FOVEは提携インターネットカフェでも体験できるようになり、このコンテンツセレクターも2017年2月からインターネットカフェで配信されるとのことです(所有者向けにはFOVE公式サイトで1月から配信)。

タグ: , ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Android父、開発中のベゼルレスな新端末をチラ見せ

Androidの産みの親、Andy Rubin氏が、自身が立ち上げた新会社Essentialで開発している端末をTwitterでチラ見せしています。 I'm really excited ab

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

以前から気になっていたHand Spinnerを購入してみました。 今回は珍しくGeekBuyingで購入したのですが、あとから調べたら日本のAmazonでも売っていました。もっとも日本だと2000円

米Amazon、Prime Exclusive Phonesにmoto G5 PlusとAlcatel A30を追加、広告表示の代わりに価格を割引

米Amazonがプライム会員向けにSIMフリー端末を販売するPrime Exclusive PhonesにMoto G5 PlusとAclatel A30を追加しました。現在Prime Exclusi

BIGLOBE SIMのエンタメフリーオプションに音楽ストリーミングサービスAWAが追加

MVNO(格安SIM)のBIGLOBEが提供するエンタメフリーオプションに、音楽ストリーミングサービスAWAが追加されました。 AWA – 音楽ストリーミングサービス BIGLOBEが提供

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

iPhone 7/7 Plusの(PRODUCT)REDが発売になり、話題になっていますが、もっと他の色も欲しいと思っている人もいるかもしれません。そんな人の要望を叶えてくれる、iPhoneのペイント

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

以前から気になっていたHand Spinnerを購入してみました。 今回は珍しくGeekBuyingで購入したのですが、あとから調べたら日本のAmazonでも売っていました。もっとも日本だと20...

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEIが若者向けのシリーズとしてあらたに投入したのnova、その下位モデルという位置づけのnova liteを購入してみました。 nova liteは公式ショップや量販店では販売しておらず、...

Android父、開発中のベゼルレスな新端末をチラ見せ

Android父、開発中のベゼルレスな新端末をチラ見せ

Androidの産みの親、Andy Rubin氏が、自身が立ち上げた新会社Essentialで開発している端末をTwitterでチラ見せしています。 I'm really excited...

HUAWEI P10 lite発表 スペックはnova liteよりもやや上で価格は約3万5000円

HUAWEI P10 lite発表 スペックはnova liteよりもやや上で価格は約3万5000円

HUAWEIがMWCで発表したフラッグシップ、P10/P10 Plusに続き、廉価版となるP10 liteを発表しました(ただし、HUAWEIのサイト上では確認できず、画像やスペックはGSMAre...

MENU

back to top