Eye-Fi、「Mobi」以前の「X2」など初期製品群を9月16日にサポート終了

2016.7.7
Eye-Fi

数年前に大ブレイクしたものの、最近はカメラ自身にWiFi機能を搭載するものが増えてきて徐々に影が薄くなってきてた感のあるEye-Fiですが、その最初期のEye-Fi 1.0と位置付けられ製品群が2016年7月6日にサポートを終了し、9月16日からはオンラインサービスへのアクセスも出来なくなるということです。

対象製品

対象となっているのは、、以下の製品群とWindows/Mac用のアプリEye-Fi Centerです。

  • X2以前の全製品 (オリジナル、ホーム、共有、探索、ビデオ共有、ビデオ探索、プロ)
  • 4GB Geo X2
  • 4GB Connect X2
  • 8GB Explore X2
  • 8GB Mobile X2
  • 8GB Pro X2
  • 16GB Pro X2
  • Visioneer X2
  • Sandisk X2
  • Eye-Fi Windows デスクトップソフトウェア (Eye-Fi センター)
  • Eye-Fi Mac デスクトップソフトウェア (Eye-Fi センター)
  • iOSのEye-Fi アプリ
  • AndroidのEye-Fi アプリ
  • Eye-Fi センターウェブアプリ (center.eye.fi)

要するにあたらしい「Mobi」ではない旧来の「X2」製品すべてとX2用のアプリ、ウェブサービスすべてということになります。

9月16日以降もEye-Fi X2のダイレクトモード(Eye-FiカードとPCやモバイル端末を直接通信させるモード)は使用することが可能ですが、ダイレクトモードの設定はEye-Fi Centerを使用するため、設定自体を9月16日までに行う必要があります。
9月16日以降はEye-Fi Centerそのものにログインもできなくなり、完全に使用不可となるようです。

なお、Eye-Fiプレミアムアカウント購入者は無償でEye-Fiクラウドに移行が可能ですが、リクエストは公式サイトから自分で行う必要があります。

6年でサポート終了

Eye-Fiの日本上陸は2010年。
それから6年で初期のラインナップが終了することになりますが、基本はSDカードだし、記録メディアとしては6年持てばいいんじゃないですかね。

ちなみに私は2009年にX2以前のShare VideoというEye-Fiを購入していたようですが、どこで買ったのかもすでに覚えていないです。

※上記の連絡はEye-Fiからメールで来ていましたが、公式サイト上には案内が出ていないようです。

(via Eye-Fi)

タグ: ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

マクドナルドのFree WiFi(00_MCD-FREE_WIFI)でNetflixの無料動画を視聴してみた

2016年の10月からNetflixと提携し、一部店舗で試験的にNetflixのコンテンツが視聴できるようになっていたマクドナルドのFree WiFiですが、実は11月からはFree WiFiが導入さ

任天堂のスマートフォンゲーム「ファイアーエムブレム ヒーローズ」発表 iOS/Androidとも2月2日に配信開始

任天堂のスマートフォン向けアプリ第3弾として、「ファイアーエムブレム ヒーローズ」が発表されました。 配信予定は2月2日となっています。 既存のファイアーエムブレムシリーズの移植ではなく、スマートフォ

GPD WINでのRemote Play PCのコントローラー設定方法

先日紹介した、GPD WINでPS4のリモートプレイをするための「Remote Play PC」ですが、コントローラの設定方法がかなりわかりにくい(少なくとも私はかなり悩んだ)ので、紹介しておきたいと

世界最小級の紛失防止タグ「MAMORIO」 ユーザー数が増えると紛失時の発見率も上がる「クラウドトラッキング機能」を搭載

日本でも提供が開始されたスターアップの製品を扱うAmazon Launchpad。 関連:Amazon、スマートアップの製品のみを扱う特設ストア「Amazon Launchpad」を日本でも開始 –

広角をより広角に、望遠をより望遠にするiPhone 7 Plusのデュアルカメラ用レンズキットが販売中

香港のMatenro-HKでiPhone 7 Plusのデュアルカメラに装着するレンズキットが販売されています。 この手の外付けレンズは通常のスマートフォン用では普通に見かけますが、デュアルレンズ用は

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

Amazon、スマートアップの製品のみを扱う特設ストア「Amazon Launchpad」を日本でも開始

Amazon、スマートアップの製品のみを扱う特設ストア「Amazon Launchpad」を日本でも開始

Amazonがスタートアップの製品のみを掲載する「Amazon Launchpad」を日本でもスタートさせました。 Amazon Launchpadはスタートアップ企業が手掛ける製品のみを扱う特...

honor 8の詳細レビュー HUAWEI P9やZenfone 3と比較してみました

honor 8の詳細レビュー HUAWEI P9やZenfone 3と比較してみました

上位機種のHUAWEI P9と同等のスペックを持つhonor 8の詳細レビュー。HUAWEI P9やASUS ZenFone 3と比較しながら紹介します。...

Y!mobile、Android One第2弾となるS1、S2を発表

Y!mobile、Android One第2弾となるS1、S2を発表

Y!mobileが国内のAndroid One第2弾となるAndroid One S1、S2を発表しました。 国内Android Oneの第2弾 Android Oneは、NexusやPixe...

世界最小級の紛失防止タグ「MAMORIO」 ユーザー数が増えると紛失時の発見率も上がる「クラウドトラッキング機能」を搭載

世界最小級の紛失防止タグ「MAMORIO」 ユーザー数が増えると紛失時の発見率も上がる「クラウドトラッキング機能」を搭載

日本でも提供が開始されたスターアップの製品を扱うAmazon Launchpad。 関連:Amazon、スマートアップの製品のみを扱う特設ストア「Amazon Launchpad」を日本でも開始...

MENU

back to top