Evernoteが大幅な価格改定 無料プランでは同期できる端末が2台までに制限

2016.6.29
Evernote

いろいろと経営難な情報が伝わってくるEvernoteが、価格改定および無料アカウントで同期できる端末数の変更を発表しました。

Evernoteの仕様・価格改定

無料プランでは同期できる端末は2台まで

まず無料のベーシックプランでの変更ですが、これまで台数制限がなかった同期できる端末数が2台までに制限されます。
ただし、WEB版はカウントされないということなので、スマートフォン1台、タブレット1台、PCではWEB版を利用するという使い方は可能です。

またこれに合わせて、これまで有料プランにしかなかったモバイル端末のパスコードロックがベーシックプランでも利用可能になります。

有料プランの大幅な価格改定

有料プランのプラス、プレミアムの価格が大幅にアップします。

  • プラス 2,000円/年 → 3,100円/年
  • プレミアム 4,000円/年 → 5,200円/年
スクリーンショット_062916_111815_AM

※海外と日本では別の価格が設定されています。
海外では下記のような価格変更です。

  • プラス $24.99/年 → $34.99/年
  • プレミアム $49.99/年 → $69.99/年

新価格は本日から有効になっていますが、既存ユーザの場合は2016年8月15日以降、次回の更新から有効になるとのこと。
この価格改定の影響を受けるユーザには2週間以内にEvernoteから通知が来るということです。

なお、今回の改定では、企業向けのEvernote Businessには変更がありません。

ソースネクストのプレミアムパッケージは旧価格で販売中

ソースネクストでは以前からEvernoteのプレミアムパックを販売していますが、現在もまだ旧価格のまま販売されいます。
1年分のプレミアムパッケージが3,680円(税別)、3年分のプレミアムパッケージが8,900円(税別)とかなりお得になっているので、今後もEvernoteを使い続ける人は今のうちに買って適用しておくのが良さそうです。

ソースネクスト Evernoteプレミアムパッケージ

どうなるEvernote?

最近はOneNoteやKeepなどの機能が充実してきており、あえてEvernoteを選ぶという理由も少なくなってきました。
ただ、過去からの資産があるので使い続けてはいるのですが、そろそろベーシックにしてもいいかなぁ・・・

(source Evernote)

タグ:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Xiaomiの三脚にもなる自撮り棒を購入 三脚としてもそれなりに使えそう

以前に紹介したXiaomiの自撮り棒をGearBestで購入してみました。 関連:Xiaomiの三脚にもなる自撮り棒がGearBestで販売中 – Dream Seed 自撮り棒自体は割と普通。プラス

手作りスライドQWERTY端末 ZERO Terminal 意外と実用性はありそう

最近何かとQWERTYデバイスが話題に上がりますが、今回紹介するZero Terminalもなかなかのものです。 とてもコンパクトで心惹かれるものがありますが、製品ではなくDIYで制作された手作りガジ

楽天モバイル、ハイレゾスマホGRANBEATと同時契約で月額基本料3か月無料キャンペーン

楽天モバイルがオンキヨーのハイレゾスマホGRANBEATをSIM契約と同時に購入すると、月額基本料が3か月無料になるというキャンペーンを実施しています。 GRANBEAT同時購入で事務手数料+月額基本

BenQ、コストコ専売でモバイルプロジェクタ「GS1」を発売、明るさ300lm コントラスト比は100,000:1

BenQが、コストコ専売でモバイルプロジェクタ「GS1」を発売します。価格は50,000円前後になるようです。 最近、各社からリリースが相次いでいるモバイルプロジェクタですが、BenQのGS1はコスト

Amazon、プライムビデオの視聴でビデオレンタルや購入で使える200円クーポンをプレゼントするキャンペーンを実施中

Amazonでプライムビデオを観るとビデオレンタルや購入で使える200円のクーポンがもらえるというキャンペーンを実施しています。 プライム・ビデオ視聴でAmazonビデオで使える200円クーポンプレゼ

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

手作りスライドQWERTY端末 ZERO Terminal 意外と実用性はありそう

手作りスライドQWERTY端末 ZERO Terminal 意外と実用性はありそう

最近何かとQWERTYデバイスが話題に上がりますが、今回紹介するZero Terminalもなかなかのものです。 とてもコンパクトで心惹かれるものがありますが、製品ではなくDIYで制作された手作...

HUAWEI nova liteの安いけどおススメのケース ケースで迷ってたらとりあえず買って損はしない

HUAWEI nova liteの安いけどおススメのケース ケースで迷ってたらとりあえず買って損はしない

現在一押しのミドルクラス端末、HUAWEI nova liteのケースを購入してみました。 買ったのは、NILLKINというブランドのケース。 ...

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEIが若者向けのシリーズとしてあらたに投入したのnova、その下位モデルという位置づけのnova liteを購入してみました。 nova liteは公式ショップや量販店では販売しておらず、...

Bitdefender BOXの実機レビュー 今後はこの手の製品が各家庭に必須となるかも【AD】

Bitdefender BOXの実機レビュー 今後はこの手の製品が各家庭に必須となるかも【AD】

先日からモニターしているBitdefender BOXですが、今回は設定方法と実際の使用感についてレビューしたいと思います。 関連:パソコンだけではダメ、重要なのはスマート家電などIoT機器...

MENU

back to top