完全ワイヤレスの先駆け、EARINが新型イヤホン 「EARIN M-2」を発表

2017.1.4

左右も独立した完全ワイヤレスイヤホンの先駆者と言ってもいいEARINが、新型となるEARIN M-2を発表しました。
(ちなみに従来のEARINはM-1となるようです)。

M-2は従来のEARIN(M-1)にはなかったタッチセンサを搭載し、先端をタッチすることで電話を掛けたり、音楽の再生や停止などを行えるようになっています。

また、「NXPセミコンダクターにより供給されるデュアルアンテナとNFMI(Near Field Magnetic Induction)により、信頼性の高い安定した接続を実現している」ということです。
正直、何かすごいんだろうぐらいにしかわかりませんが、きっと左右の接続が安定しているのでしょう。

形状も従来から変わっており、遮音性が高くなったのと、「市場で入手可能な最も小型で軽量なデバイス」になるそうです。
現在の最小最軽量はApollo 7だと思いますが、それよりも小さく軽くなるのでしょうね。

なお、バッテリの持続時間は3時間と短め。付属の充電ケースを併用すると最長12時間の利用が可能とのことです。

価格は明らかにされていませんが、4万円前後というところでしょうかね?
第1四半期の後半に発売されるということです。

(source PRNewswire(EARIN))

タグ:

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

Lenovo、折りたためるタブレットLenovo Folioのコンセプトモデルを披露

昨年に続き2回目の披露。だいぶ完成に近づいた?

雑記

乾燥材の代わりに、珪藻土でできた湿気を吸い取るスプーンを購入

乾燥剤を入れるよりも邪魔にならなくて良さそう

News >モバイル

AUKEY、USB-PDに対応したUSB Type-Cハブ 2機種を発売

GPD Pocketで使うならSD有りのCB-C59かなぁ。

News >モバイル

Porsche DesignのHUAWEI Smartwatchが欧州で販売開始、価格は約10万円

ファンなら高くても欲しいのでしょうかね。

back to top