ポケモンGOの通信が無料になる「DTI SIMノーカウント」までの繋ぎとして、「DTI SIMノーカウントβ」の提供を開始

2016.8.2
main_image_nocount

ポケモンGOにかかるデータ通信費を1年間無料にするという「DTI SIMノーカウント」をいち早く発表していたDTI SIMですが、その提供が秋までずれ込むということで、暫定策として「STI SIMノーカウントβ」の提供を開始しました。

データ容量5GB分が無料になるDTI SIMノーカウントβ

DTI SIMノーカウントβは5GBプランの料金で10GB分のデータ通信が行えるというもの。

DTI SIMノーカウントβ
データプラン
DTI SIMノーカウントβ
データSMSプラン
DTI SIMノーカウントβ
音声プラン
10GB 1,220円 1,370円 1,920円

DTI SIMでは、追加の1GB分のチャージが600円なので、5GB分3,000円相当が割引になっている計算です。

この5GBの根拠ですが、

弊社独自の検証により、『Pokémon GO』1時間あたりのデータ通信量を20MB程度と想定し、平日約5時間、休日約16時間で30日間利用した場合として算出。

ということです。

私みたいなカジュアルユーザからすると平日5時間もプレイしているのかとびっくりなのですが、それが一般的なんですかね?
休日に16時間っていうのもすごいけど。
どんなやり込みユーザを想定してるのだろう・・・。

なお、契約は新規もしくはプラン追加のみの受付で、既存のDTI SIMのプランからの変更はできないとのことです。

そして、音声プランの契約者にはモバイルバッテリもプレゼントされるとのこと。

nc_about_special03

DTI SIMノーカウントβはポケモンGO以外の通信もOK

このDTI SIMノーカウントβですが、本来のDTI SIMノーカウントとは違い、ポケモンGO以外でももちろん使えます。
ポケモンGOをやらないユーザからすると、単にお得な10GBプランという感じですね。

なお、DTI SIMノーカウントの提供が開始されると、ノーカウントβのプランの契約はそのまま移行が可能ということです。

気持ち的には移行せずにそのままノーカウントβを使い続けたい人もいると思いますが、残念ながらノーカウントの提供開始とともにノーカウントβは終了するそうです。

DTI SIMノーカウントβ

FREETELは8月下旬以降に提供開始

DTI SIMと同様にポケモンGOの通信費を無料にする発表しているFREETELですが、提供時期は8月下旬~9月を予定しているとのことです。

また、日本通信はDTI SIMやFREETELとは違い、ポケモンGOしかできないSIMを8月10日から発売します。

タグ: , , ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

手作りスライドQWERTY端末 ZERO Terminal 意外と実用性はありそう

最近何かとQWERTYデバイスが話題に上がりますが、今回紹介するZero Terminalもなかなかのものです。 とてもコンパクトで心惹かれるものがありますが、製品ではなくDIYで制作された手作りガジ

楽天モバイル、ハイレゾスマホGRANBEATと同時契約で月額基本料3か月無料キャンペーン

楽天モバイルがオンキヨーのハイレゾスマホGRANBEATをSIM契約と同時に購入すると、月額基本料が3か月無料になるというキャンペーンを実施しています。 GRANBEAT同時購入で事務手数料+月額基本

BenQ、コストコ専売でモバイルプロジェクタ「GS1」を発売、明るさ300lm コントラスト比は100,000:1

BenQが、コストコ専売でモバイルプロジェクタ「GS1」を発売します。価格は50,000円前後になるようです。 最近、各社からリリースが相次いでいるモバイルプロジェクタですが、BenQのGS1はコスト

Amazon、プライムビデオの視聴でビデオレンタルや購入で使える200円クーポンをプレゼントするキャンペーンを実施中

Amazonでプライムビデオを観るとビデオレンタルや購入で使える200円のクーポンがもらえるというキャンペーンを実施しています。 プライム・ビデオ視聴でAmazonビデオで使える200円クーポンプレゼ

AmazonがHTC VIVEの取り扱いを開始 先着で「乖離性ミリオンアーサー」「エニグマスフィア」のプロモーションコードも同梱

AmazonでHTC VIVEの取り扱いが開始されました。 HTC VIVEはOculus Riftと並ぶハイエンドVRゴーグル。利用するためにはそれなりなスペックのPCが必要になりますが、Proje

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

HUAWEI nova liteの安いけどおススメのケース ケースで迷ってたらとりあえず買って損はしない

HUAWEI nova liteの安いけどおススメのケース ケースで迷ってたらとりあえず買って損はしない

現在一押しのミドルクラス端末、HUAWEI nova liteのケースを購入してみました。 買ったのは、NILLKINというブランドのケース。 ...

Bitdefender BOXの実機レビュー 今後はこの手の製品が各家庭に必須となるかも【AD】

Bitdefender BOXの実機レビュー 今後はこの手の製品が各家庭に必須となるかも【AD】

先日からモニターしているBitdefender BOXですが、今回は設定方法と実際の使用感についてレビューしたいと思います。 関連:パソコンだけではダメ、重要なのはスマート家電などIoT機器...

手作りスライドQWERTY端末 ZERO Terminal 意外と実用性はありそう

手作りスライドQWERTY端末 ZERO Terminal 意外と実用性はありそう

最近何かとQWERTYデバイスが話題に上がりますが、今回紹介するZero Terminalもなかなかのものです。 とてもコンパクトで心惹かれるものがありますが、製品ではなくDIYで制作された手作...

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEIが若者向けのシリーズとしてあらたに投入したのnova、その下位モデルという位置づけのnova liteを購入してみました。 nova liteは公式ショップや量販店では販売しておらず、...

MENU

back to top