Dropbox、クラウド上のファイルをローカルと変わらずに操作できるProject Infiniteを披露

2016.4.27
project-infinite

Dropboxがロンドンで開催したパートナー向けのイベント「Open London」において、クラウド上にあるファイルをローカルにダウンロードすることなく、あたかもローカルにあるように操作できるあたらしい技術 Project Infiniteのプレビューを公開しました。

従来、Dropbox以外でもクラウド上にあるファイルと同期を行うには、ローカル側にも同じだけの容量が必要になります。そんな大きなストレージを用意できない場合には同期するフォルダを絞って一部だけ同期し、あとはブラウザなどWEBアプリから操作するというのが一般的ですが、Project Infiniteではクラウドにあるファイルもローカルにあるのと変わらない感覚で操作することが可能になっています。

クラウド上にあるファイルを開くときにはダブルクリックするだけで、ローカルに同期されるということです。

これが使えると、ノートやタブレットPCのようにストレージが少ない端末での運用も困ることは少なくなりそうです。もちろん、クラウド上にあるファイルを操作するにはネット環境が必要になりますが、飛行機の中とかでなければ困らないかな?必要な場合にはファイル単位でローカルに同期できるので、あらかじめ同期しておけば問題ないですね。

まだプレビューということで実際に提供されるのがいつになるのかはわかりません。また、サイトの説明を読むとビジネスユース、チームユースがメインのようなのでDropbox Businessのオプション機能になったりするのかもしれません。せめてProアカウントで使わせてほしいなぁ。

なお、DropboxのProアカウントを契約するなら、ソースネクストの3年パックが絶対お得ですよ。

Dropboxの有料アカウントならソースネクストのPOSA版が絶対お得!

(via GSMArena)
(source Dropbox)

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

雑記

GDP Pocket、軽い衝撃で再起動するときはバッテリコネクタが外れているかも

再起動に気が付いたときは焦ったけど、すぐに直せて良かった。

News >その他

Google、全天球ではない180度のVR動画フォーマット「VR180」を発表

VR動画、結局前しか見ないですしね。

News >モバイル

Android Oは「Oatmeal Cookie(オートミールクッキー)」? ソースコードなどに記述が見つかる

オートミールと言えばクエーカー。コラボしたりするのかな?

News >モバイル

公開から7年、Android Marketのサポートが6月30日に終了

さすがにもう使っている人はいないんじゃないかとは思う。

MENU

back to top