ドラゴンクエスト生誕30周年特別企画 ドラゴンクエストミュージアムの先行体験メタルチケットの申し込みが始まっています

2016.4.23
ドラゴンクエスト ミュージアム

ドラゴンクエスト30周年を記念して特別企画「ドラゴンクエスト ミュージアム」が7月24日~9月11日 渋谷ヒカリエで開催されます。その会期直前、7月22日、23日に先行体験できる特別チケット「メタルチケット」の抽選申し込みが始まっています。

ドラゴンクエスト30年の歴史

ドラゴンクエストミュージアムは、ドラゴンクエストの世界を新しいコンセプトで再現したという体験型のミュージアム。ミュージアムというよりアトラクションっぽい雰囲気です。

スクリーンショット_042316_064038_PM

初代ドラゴンクエスト、リアルタイムでやってたなぁ。もう30年も前なのですね。

map_2

先行体験ができる「メタルチケット」

普通はプラチナチケットですが、ドラゴンクエストらしくメタルチケットです。

メタルチケット

オープンは7月24日(日)なのですが、7月22日(金)、23日(土)に時間指定で入場できるチケットです。時間指定なので比較的のんびりと見て回れる気がしますね。また、上記の豪華仕様のチケット以外にも特典があります。それが勇者の証コンプリートセット。

metal_ticket_subpic2

本来は会場内のクエストをクリアすることでランダムで1枚もらえるというものですが、メタルチケットではコンプリートセットが手に入ります。これとは別に、会場でクエストに参加すればランダムにもう1枚もらえるそうです。

もう一つの特典が「うでぴたスライム」。

metal_ticket_present

正直、これはいらんかな……。

メタルチケットは抽選販売

先行体験のメタルチケットは入場時間指定ありで4,500円、一般入場の前売り券は2,500円です。いち早く体験できるという点と特典に2000円分の魅力を見いだせるかどうかで高いと感じるかどうかが分かれそうですね。個人的には時間指定でのんびり見れるなら価値はあるかなと思っています。

ただ、メタルチケットは抽選販売となっています。1次募集は5月8日まで。指定の時間にいけなくても、会期中に一般入場券として利用できるとのことです。

30周年特別企画 ドラゴンクエストミュージアム 勇者たちがめぐる新たな冒険の旅 2016.7.24(日)〜9.11(日) – 渋谷ヒカリエ –

5月にはリアル脱出ゲームも開催

5月13日~15日には、幕張メッセでドラゴンクエストとコラボしたリアル脱出ゲーム「竜王迷宮からの脱出」も開催されます。

スクリーンショット_042316_065619_PM

これも面白そうなのですが、4人一組での参加とのとこ。1人でエントリーの場合、現地で見ず知らずの人とパーティーを組むことになるようです。う~ん、ぼっちには厳しいですなぁ。

リアル脱出ゲーム×ドラゴンクエスト「竜王迷宮からの脱出」

タグ: ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

以前から気になっていたHand Spinnerを購入してみました。 今回は珍しくGeekBuyingで購入したのですが、あとから調べたら日本のAmazonでも売っていました。もっとも日本だと2000円

米Amazon、Prime Exclusive Phonesにmoto G5 PlusとAlcatel A30を追加、広告表示の代わりに価格を割引

米Amazonがプライム会員向けにSIMフリー端末を販売するPrime Exclusive PhonesにMoto G5 PlusとAclatel A30を追加しました。現在Prime Exclusi

BIGLOBE SIMのエンタメフリーオプションに音楽ストリーミングサービスAWAが追加

MVNO(格安SIM)のBIGLOBEが提供するエンタメフリーオプションに、音楽ストリーミングサービスAWAが追加されました。 AWA – 音楽ストリーミングサービス BIGLOBEが提供

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

iPhone 7/7 Plusの(PRODUCT)REDが発売になり、話題になっていますが、もっと他の色も欲しいと思っている人もいるかもしれません。そんな人の要望を叶えてくれる、iPhoneのペイント

Xiaomiの三脚にもなる自撮り棒を購入 三脚としてもそれなりに使えそう

以前に紹介したXiaomiの自撮り棒をGearBestで購入してみました。 関連:Xiaomiの三脚にもなる自撮り棒がGearBestで販売中 – Dream Seed 自撮り棒自体は割と普通。プラス

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

iPhone 7/7 Plusの(PRODUCT)REDが発売になり、話題になっていますが、もっと他の色も欲しいと思っている人もいるかもしれません。そんな人の要望を叶えてくれる、iPhoneのペイ...

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

以前から気になっていたHand Spinnerを購入してみました。 今回は珍しくGeekBuyingで購入したのですが、あとから調べたら日本のAmazonでも売っていました。もっとも日本だと20...

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEIが若者向けのシリーズとしてあらたに投入したのnova、その下位モデルという位置づけのnova liteを購入してみました。 nova liteは公式ショップや量販店では販売しておらず、...

HUAWEI nova liteの安いけどおススメのケース ケースで迷ってたらとりあえず買って損はしない

HUAWEI nova liteの安いけどおススメのケース ケースで迷ってたらとりあえず買って損はしない

現在一押しのミドルクラス端末、HUAWEI nova liteのケースを購入してみました。 買ったのは、NILLKINというブランドのケース。 ...

MENU

back to top