DMM、家事代行サービス「DMM Okan」を12月に開始

2016.11.15
DMM Okan

いろいろなサービスを提供しているDMMですが、12月から家事代行サービス「DMM Okan」を開始するそうです。

スマートフォンから依頼できるDMM Okan

家事代行サービスはすでに数多くありますが、DMM Okanは依頼や打ち合わせがスマートフォンのアプリで行えるのが特徴です。
家事代行を頼みたいけど、電話でやりとりするのがちょっと・・・という私のようなコミュ障には使いやすいサービスかもしれません。

費用も、1.5時間3,600円からとリーズナブル。
この費用以外、交通費などはかからないということです。

衣類修繕が便利そう

家事代行の内容としては掃除や買い物などごく一般的なものですが、「衣類修繕」というのが珍しいですね。

DMM Okan

この衣類修繕がどの程度の内容をカバーしてくれるのかはわかりませんが、ひとり暮らしの男性だと意外と面倒なワイシャツのボタン付けなどは大丈夫でしょう。

DMM Okanではキャストの募集も行っており、これからわかるようにダスキンのようにプロによる清掃・片付けなどのサービスではないようです。
もちろん一定の水準はクリアしているのでしょうが、プロレベルの仕上げを期待するとがっかりするかも。

正直なところ、掃除や洗濯はプロじゃないなら、たいして時間もかからないし自分でやったほうがいいんじゃないか?と思ったりするのですが、本当に忙しい人はこういうことをする時間もないのでしょうね。

あと先にも書きましたが、衣類修繕に対応してくれるのはひとり暮らしの男性にはうれしいポイントかもしれません。

現在、事前登録で1,000円分のチケットが必ず当たる、Twitterのリツイートで2000円分のチケットが抽選で当たるというWプレゼントキャンペーンも実施中です。

(source DMM Okan)

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

スタートアップ商品が当たる、プライム・ビデオキャンペーン実施中

普段からプライムビデオを観ている人は自動応募している感じ。

News >モバイル

GPD Pocket、不具合対策のために出荷停止中

バッテリコネクタの外れやすさは何とかしたほうがいいかも。

MENU

back to top