実際の使用量は3GB以下が多数 MMD研究所がモバイルデータ通信について調査結果を公開

2016.5.9
SIM

MMD研究所がキャリア契約の回線利用者、格安SIMの利用者それぞれに対して、データ通信の契約容量、実際の月々のデータ通信利用量についてアンケート調査を実施し、その結果を公開しています。

対象者はスマートフォンを利用している10代以上の男女1,097人(4キャリア利用者551人 格安SIM利用者546人)ということで調査データとしては少ない気がしますが、それなりに傾向が見えて面白いです。

キャリアでは旧プランのままの人が多い?

まず契約しているデータ容量ですが、キャリアでは5GB、7GBが多くなっています。「わからない」が20.1%あるのも特徴ですね。格安SIMでは3GBがとびぬけて多くなっています。

契約プラン

キャリア契約の7GBというのは、おそらく旧プランでの契約だと思いますが、結構な割合でいるのがちょっと驚きです。5GBはおそらく新プランでの契約ですね。docomoとsoftbankでは5GBの前が2GBなので、2GBだと少ないけど8GBはいらいなぁというあたりで5GBを選択している人が多いのではないかと思います。

格安SIMでは3GBという区切りのプランが多いのでこれを利用している人が多い感じでしょうか。

実際の利用は3GB以下が多数

次に実際の利用量ですが、これはキャリア、格安SIMとも3GB以下が過半数を占めています。

データ利用量

今回のアンケート結果ではキャリア契約、格安SIM契約かかわらず、データ通信の節約を意識している人が半数以上を占めているのでそれが反映しているのでしょう。キャリア契約では5GB、7GBが多いのに実際に使っているのは3GB以下というのはもったいないですね。

格安SIMに乗り換えれば月4,000円の節約に

キャリア契約の場合、au以外は2GBの次が5GBになり月額5,000円程度ですが、格安SIMだとボリュームゾーンの3GBが月額1,000円以下で契約可能です。それだけで月4,000円の節約。年間48,000円、2年なら96,000円なのでSIMフリーのiPhoneが買えちゃいます。

実際はメインの音声回線のアドレスを変えたくないから乗り換えられないなどのしがらみがあるのでしょうけど、そのためだけに月々4000円を余計に支払うというのももったいないと思います。そのアドレスにそれだけの価値を見出しているのなら別ですが。

気になるならデータ通信のみでお試しを

格安SIMは「docomoと同じ速度で~」っと宣伝していることもありますが、回線速度だけなら絶対にdocomo本家のほうが速いです。

思い切って、メイン端末(回線)は音声だけなどに割り切ってしまい、データ通用の端末を用意して2台持ちにするのも手ですね。それで格安SIMを試してみて問題なければMNPで乗り換えるというのが安全かもしれません。

データ通信なら契約解除料もかからないので気軽に試せるのではないかと思います。初期費用はかかっちゃいますけどね。

FREETELは5月16日までに申し込めば、1GB分の通信料が最大1年間無料になるキャンペーンを実施しています。

BIGLOBEも5月末までの申し込みで最大3か月間データ通信が無料になるキャンペーンを実施中です。

こういったキャンペーンを利用してみるのも安くするコツですね。

(source MMD研究所)

タグ: , ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Amazonでビデオレンタルに使える200円クーポンを配布中(2月26日まで)

2月24日から始まったプレミアムフライデー、導入企業はSSRガチャ並みのレア度で実際に恩恵にあずかれた人はごくわずかのようです。 しかし、Amazonではプレミアだった人もそうじゃなかった人もビデオで

スライドQWERTYなMoto Modsが間もなくIndiegogoでキャンペーンを開始

やっぱり出てきた、Moto Z用QWERTYなMoto Mods! motorolaのMoto Z / Moto Z PlayはMoto Modsという着せ替えジャケットに対応しており、バッテリーやカ

指紋認証で管理するパーソナル金庫のような財布Cashewがindiegogoを通じて販売中

各種電子マネーや、bitcoinなどの仮想通貨はだいぶ浸透してきていますが、まだまだ現金が必要ですし、クレジットカードなども持ち運ぶ必要があります。 ただそれらを財布に入れて持ち運ぶのは紛失などが心配

Qualcomm、スタンドアロンVR開発キットをSnapdragon 835にアップデート

QuaicommがSnapdragon 835になったスタンドアロンVRの開発キットを発表しました。 昨年9月にはSnapdragon 820版の開発キットを発表していたので、そのバージョンアップです

SIMトレイを搭載したHUAWEI Watch 2の画像がリーク

HUAWEIが今週末から始まるMWCでHUAWEI P10とともに発表するスマートウォッチ、HUAWEI Watch 2がリークしています。 Android Wear 2.0を搭載する端末で、LG W

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

HUAWEI nova liteはHUAWEI P8 lite(2017)でhonor 8 liteでもある

HUAWEI nova liteはHUAWEI P8 lite(2017)でhonor 8 liteでもある

先日HUAWEI Japanが発表したHUAWEI nova lite、他国にはないラインナップで日本市場向けの新規モデルかと思ったのですが、欧州で2月から販売開始されたHAUWEI P8 lit...

SIMトレイを搭載したHUAWEI Watch 2の画像がリーク

SIMトレイを搭載したHUAWEI Watch 2の画像がリーク

HUAWEIが今週末から始まるMWCでHUAWEI P10とともに発表するスマートウォッチ、HUAWEI Watch 2がリークしています。 Android Wear 2.0を搭載する端末で、L...

スライドQWERTYなMoto Modsが間もなくIndiegogoでキャンペーンを開始

スライドQWERTYなMoto Modsが間もなくIndiegogoでキャンペーンを開始

やっぱり出てきた、Moto Z用QWERTYなMoto Mods! motorolaのMoto Z / Moto Z PlayはMoto Modsという着せ替えジャケットに対応しており、バッテリ...

HUAWEI P9よりもおススメ! honor 8の詳細レビュー

HUAWEI P9よりもおススメ! honor 8の詳細レビュー

上位機種のHUAWEI P9と同等のスペックを持つhonor 8の詳細レビュー。HUAWEI P9やASUS ZenFone 3と比較しながら紹介します。...

MENU

back to top