パスワード管理ツールのDashlaneがGoogleと提携 Androidアプリで利用できる認証API「Open YOLO」プロジェクトを発足

2016.8.8
Dashlane-Google-OpenYolo-Graphic-2

パスワード管理ツールを手掛けるDashlaneが、Googleと提携し「Open YOLO (You Only Login Once)」という新しいプロジェクトを開始しました。

Dashlane Password Manager

Dashlane Password Manager
開発元:Dashlane
無料
posted with アプリーチ

Open YOLOはオープンソースなプロジェクトでAPIを公開し、Dashlane以外のパスワードマネージャアプリもこれを利用することができるようになるそうです。

実際のところOpen YOLOがどのようになるのかはまだ未知数なのですが、目指すところとしてはその名前の通り、1回だけログインすればあとはログイン操作は不要で、自動的にかつ安全に認証される仕組みを目指しているとのこと。

CNetによると、Androidに実装されているSmart Lockの機能が理想的だということです。

このSmart Lockは一定の条件がそろうとAndroid端末のロック解除操作(PINやパスコード、指紋認証など)を行うことなく自動でロックが解除されるというもので、Android 5.0から対応しています。
例えば自宅にいる(自宅のWiFi圏内にいる)、信頼できる端末として設定したスマートウォッチなどを身に着けている(近くにある)場合などです。

(via CNet)
(source Dashlane)

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

MENU

back to top