米BLUが7980円の格安スマホなど2機種を日本で発売。6月9日から予約開始

う~ん、おススメはできないかなぁ。投げ売りで5000円を切ったら考えるけど。

2017.6.8

ソフトバンク コマース&サービス株式会社が米国のSIMフリースマートフォン市場で高いシェアを誇るBLUの格安端末、「GRAND M」と「GRAND X LTE」を国内で販売すると発表しました。6月9日より予約を開始し6月30日に発売となります。なお、ソフトバンクC&Sが取り扱いますが、あくまでも販売代理店としての位置づけで、ソフトバンクのキャリア端末として販売されることはないようです。

BLUの格安端末

LTE非対応のGRAND M

まずGRAND Mですが、7980円という低価格ながら、アルミ筐体を採用。ただしLTEには非対応で国内では3Gでのみ通信が可能です。また5インチディスプレイの解像度は854×480、RAMも512MBしかなく、数世代前の格安端末といったイメージです。

なお、背面5MPカメラはオートフォーカスにも非対応となります。

LTE対応なGRAND X LTE

もう一方のGRAND X LTEはその名の通りLTEに対応。こちらも12800円という低価格ながらアルミ筐体を採用。デュアルSIM機ですがLTE/3GのDSDSには非対応です。

スペック比較

仕様 GRAND M GRAND X LTE
ディスプレイ 5.0インチ 5.0インチ
解像度 854×480 1280×720
SoC|Mediatek MT6580 Mediatek MT6737
RAM 512MB 1GB
ストレージ 8GB + microSD(最大32GB) 8GB + microSD(最大32GB)
カメラ 5MP/3.2MP 8MP AF/5MP
バッテリ 2200mAh 2400mAh
高さ 1449.9mm 146.0mm
72.1mm 72.3mm
厚さ 9.4mm 9.4mm
重さ 171g 167.2g
WiFi 802.11 b/g/n 802.11 b/g/n
Bluetooth 4.0 4.0
センサー 加速度 加速度、近接、環境光
ネットワーク 3Gバンド : 1,4,5,6,19 3Gバンド : 1,6,7,19
4Gバンド : 1,3,6,8,9,19
OS Android 6.0 Android 7.0
価格 7980円(税込) 1万2800円(税込)

正直、おススメはしない

低価格でサブ機には良さそうと思うかもしれませんが、RAMが512MB、1GBしかなく、最初に書いたように数世代前の端末というイメージです。通話専用に使うというのならまだしも、もし多少なりともアプリを入れて使うつもりなら、あと数千円プラスしてWiko Tommyなどを購入したほうがはるかに快適ではないかと思います。

Wiko Mobile Tommy 5.0 SIM フリースマートフォン ブリーン (Android 6.0/2GB/16GB) 【国内正規代理店品】 P4903JP-BLEEN
assocbtn_orange_amazon2._V288606659_

今回はGRANDシリーズ2機種のみの投入となっていますが、BLUは米国ではハイエンド機から4インチの小型端末など数多くのラインナップを展開しています。どうせなら中途半端な端末ではなくどちらかに振り切った変わり種をリリースしてほしいところです。

(source softbank)

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >その他

今度は新宿でVR、7月14日オープン VR ZONE SHINJUKUのチケット予約受付中

エヴァンゲリオンVRとマリオカートVRは体験してみたい

News >モバイル

GearBestでOnePlus 5の取り扱い開始。 6GBモデルが約57,000円~

気になるけど、決め手に欠ける感じ。

MENU

back to top