バイオハザードを一緒に盛り上げる、「バイオハザード」アンバサダー募集開始

2016.6.16
baiohazard

PlayStation 4での発売も発表されたカプコンの人気ゲーム「バイオハザード」がアンバサダーの募集を開始しています。

「バイオハザード」アンバサダー

アンバサダーとは?

そもそもアンバサダーって何さ?という話ですが、英語では「ambassador」、つまり「大使」という意味です。
親善大使とか観光大使とかで使われる「大使」ですね。

「製品や、その魅力について情報を発信してくれる人」、ぐらいに考えておくとわかりやすいかもしれません。

「バイオハザード」アンバサダー

肝心のバイオハザードアンバサダーですが、

バイオハザードに関する各種情報をご自身でお持ちのブログ、Twitter、FacebookなどのSNSで積極的に情報発信して頂ける方は、本サイトでエントリー頂くことで、“バイオハザードアンバサダー”として登録致します。アンバサダーの方には特別なイベントや限定のキャンペーン等をご案内する予定です。

ということになっています。

平たく言うと、「バイオハザードを一緒に盛り上げよう!」ということですね。

最近だと私もXperiaアンバサダーでXperia X Performanceを借りたりしていましたが、バイオハザードアンバサダーでもアンバサダー限定のイベントやキャンペーンなどの案内があるようです。

「バイオハザード」アンバサダー

バイオハザード7体験版 「BIOHAZARD 7 TEASER -BEGINNING HOUR-」

そんなバイオハザードですが、PS4で発売されるシリーズ最新作、「バイオハザード7 レジデントイービル」の体験版「BIOHAZARD 7 TEASER -BEGINNING HOUR-」の配信が開始されています。
現在はPlayStation Plus加入者しかダウンロードできませんが、そのうち一般でもダウンロードできるようになるのかな?

内容としては、発売されるバイオハザード7の一部ではないということですが、タイトル的には前日譚的なものなんでしょうか?

bigining-hour

すでにYoutubeなどにもプレイ動画がアップされているので、PlayStation Plusに加入していない人でも雰囲気は味わえます。
初代のバイオハザードっぽくもありますが、なんか別のゲームみたいですね。

とりあえず夜中に1人でプレーするのは避けたい雰囲気だということはわかりました。

この体験版でもすでに4種類のルート(エンディング)が見つかっているようですが、True Endと言えそうなものは見つかっていません。救いのあるエンディングは存在するのかな?

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

MENU

back to top