Biglobe、YoutubeやAbema TVが見放題となる「エンタメフリー」オプションを11月1日から提供開始

2016.10.24
Biglobe

Biglobeが業界初となる、AbemaTVやYoutubeが見放題となる「エンタメフリー」オプションを11月1日から開始すると発表しました。

広告

通信量をカウントしないゼロレーティングサービス

エンタメフリーは、他社でも実施しているポケモンGOやLINEなど、特定サービス・アプリの通信がデータ通量としてカウントされない「ゼロ・レーティング」サービスで、下記のサービスが対象となります。

  • AbemaTV、Youtube、Google Play Music、Apple Music

対象サービスは今後も増やしていく予定とのことです。

既存プランに追加するオプション扱い

エンタメフリー向けに料金プランを新設するわけではなく、既存のプランに追加契約するオプションサービスという位置付けです。
追加できるのは、データ容量6GBのライトプランS、12GBの12ギガプランのみとなっており、音声SIMは1枚ごとに税別480円、データSIMは1枚ごとに税別980円が必要です。

Biglobe

なお、動画サービスは、解像度が360p相当に制限されます。

通信速度がどの程度になるのかがポイント?

動画の画質を落とすことで通信量を減らしてはいますが、動画系の見放題サービスは業界初なので、どれぐらいの通信速度で落ちつくのか興味があります、

うちの子はYoutubeを見まくっているので出先(車の中とか)で使わせるには良さそうなサービスではあるのですが、先日IIJmio Meetingでゼロ・レーティングにまつわる問題点などを聞いてきたばかりなだけに、素直に感心できない想いもあったりします。

そんなエンタメフリーは本日から先行予約を受け付け中。
11月の申し込み人数を1万人に限定するということですが、専用フォームからメールアドレスを登録しておくと、1万人を超えても申し込みができるとのことです。
制限の意味はあるのか?

Biglobe SIM

タグ: , ,

back to top