LGからスピンアウトした会社が自分で充電するアートフレームを開発

2016.5.16
acanvas

大きなディスプレイを窓にしたり、鏡にしたり、絵にしたりといったアプローチはこれまでもたくさんありましたが、また一つ、同じようなコンセプトの製品がKickstarterに登場しています。

今回登場したArcanvasは額縁にはめた23インチのディスプレイ。WiFi接続でスマートフォンから表示する内容を送信します。何かしらの情報を表示するというわけではなく、あくまでも絵や写真を表示するだけのようです。

arcanvas

バッテリ搭載で5時間ほど持つということですが、面白いのが自分で充電する仕組みを持っている点です。設置した場所の下に充電ボックスを設置しておくと自分でケーブルを伸ばして充電してくれます。

arcanvs

この仕組みは本当に必要だったのかと問いただしたいところですが、こういうのは嫌いじゃないです。

このArcanvsですが、LGから派生した会社(子会社)ということで、開発にはLGのエンジニアも参加しているようです。LGといえばディスプレイも有名なのでこの辺のプロダクトはお手の物、なのかもしれません。

現在出資募集中で、早割枠で$299~となっています。うまくいけば出荷は12月の予定です。

個人的には、表示するのが絵や写真だけという割りには高めかなぁという印象です。以前にあった鏡にGoogle Nowの情報を表示するようなものだったらこれくらいは喜んで出すのですが、ちょっと厳しいかなぁ。

(via engadget)
(source Kickstarter)

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

AppleファンはSheepleなのか? 老舗辞書が登録した例文が話題に

英語には「Sheeple」という造語があるそうです。Sheep(羊)とPeeple(人々)の混成語で、「従順で、すぐに人の言いなりになったり、影響を受けやすい人々」というちょっと皮肉を込めた言葉なのですが、このSheep ...

落ち着いた配色がカッコイイ、限定モデルのApple Watch NIKELABを購入

以前から他のスマートウォッチ(Android Wearとか)の比較用に欲しいとは思っていたのものの、なんとなく買いそびれていたApple Watch。そろそろ、安くなってきたSeries 1でも買おうかと思ったのですが、 ...

News >モバイル

HUAWEIとGoogle、Raspberry PiっぽいAndroid向け開発ボードを発表

HUAWEIとGoogleが、Raspberry PiののようなSingle Board Computer(SBC)、HiKey 960を発表しました。 Raspberry Piのようにそれを使ってなにかしらをDIYする ...

News >モバイル

Google、Nexus / Pixelへのセキュリティアップデート提供期限を公開

GoogleのNexusとPixelは、発売から2年間はAndroidのアップデートを提供、3年間はセキュリティアップデートを提供ということになっています。でも実際いつまで?というのはなかなか把握しきれなかったりするもの ...

News >モバイル

任天堂、3D表示のなくなった3DS、new 2DS LLを7月に発売

任天堂がnew 3DS LLから3D機能を取り除いたnew 2DS LLを7月13日に発売すると発表しました。価格は税抜14,980円。 折りたためない廉価版扱いの2DSはすでに発売中ですが、new 2DS LLは通常の ...

MENU

back to top