Anker、QuickCharge 3.0に対応した10,000mAhのモバイルバッテリ「Anker PowerCore Speed 10000 QC」を発売

2016.10.19
Anker PowerCore Speed 10000 QC

AnkerがQuickChargeを搭載した10,000mAh以上のモバイルバッテリでは最小最軽量となるモバイルバッテリー 「Anker PowerCore Speed 10000 QC」を発売しました。
価格は2,999円。

広告

QualcommのQuickCharge 3.0にも対応しており、対応機種であれば約35分で最大80%までの充電が可能です。
また、QC非対応機種でも、独自技術のPowerIQとVoltageBoostを使って急速充電が可能になっています。

サイズは約100 × 63 × 22mm、重さ198gとコンパクトなのも特徴です。
コンパクトさだけならQCのない前モデルの「Anker PowerCore 10000」のほうが軽量かつコンパクト(約92 × 60 × 22 mm、180g)だったのですが、QC対応の機種も増えてきてますし、価格差もほとんどないので新しいほうを選んでおけば間違いないですかね。

616ht7dwhil-_sl1000_

ただ、新型のほうは今のところブラックしかないので、「iPhoneに合わせてホワイトがいい」という人は、QC関係ないし旧モデルでもありでしょう。

(source Anker

タグ:
News >モバイル

Xiaomi、Android One搭載デバイスをインドネシアで発売?

もとのMi5XもROM書き替えでAndroid Oneになったりするのだろうか?

News >モバイル

自分を360度撮影できる? Insta360が8月28日に発表する新製品のティザーを公開

人混みの中では撮影できなさそう感はあるけど面白そう。

back to top