Anker、QuickCharge 3.0に対応した10,000mAhのモバイルバッテリ「Anker PowerCore Speed 10000 QC」を発売

2016.10.19
Anker PowerCore Speed 10000 QC

AnkerがQuickChargeを搭載した10,000mAh以上のモバイルバッテリでは最小最軽量となるモバイルバッテリー 「Anker PowerCore Speed 10000 QC」を発売しました。
価格は2,999円。

QualcommのQuickCharge 3.0にも対応しており、対応機種であれば約35分で最大80%までの充電が可能です。
また、QC非対応機種でも、独自技術のPowerIQとVoltageBoostを使って急速充電が可能になっています。

サイズは約100 × 63 × 22mm、重さ198gとコンパクトなのも特徴です。
コンパクトさだけならQCのない前モデルの「Anker PowerCore 10000」のほうが軽量かつコンパクト(約92 × 60 × 22 mm、180g)だったのですが、QC対応の機種も増えてきてますし、価格差もほとんどないので新しいほうを選んでおけば間違いないですかね。

616ht7dwhil-_sl1000_

ただ、新型のほうは今のところブラックしかないので、「iPhoneに合わせてホワイトがいい」という人は、QC関係ないし旧モデルでもありでしょう。

(source Anker

タグ:

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

中国メーカーのVivo、MWC2017上海でディスプレイ内蔵指紋センサを搭載した端末を発表予定

ディスプレイ内蔵の指紋センサ、名称としてはインセル式?オンスクリーン?

雑記

都合のいい時間をあらかじめ指定できるクロネコヤマトの「Myカレンダーサービス」

去年から始まってたらしいけど、知らなかった。

雑記

高スペック低価格端末な2台、OnePlus 5とXiaomi Mi6を比較

Mi6のほうが素直な感じがしますが、買うならOnePlus 5かなぁ。

MENU

back to top