GoogleがAndroid Nの名称を募集開始 ただし、採用されることはありません

2016.5.19
Android N

Googleが次期Android、Android Nの名称募集を開始しました。

Androidのコードネームはアルファベット順のスイーツになっており、下記のようになっています。

  • Android 1.5 Cupcake(カップケーキ)
  • Android 1.6 Donut(ドーナッツ)
  • Android 2.0/2.1 Eclair(エクレア)
  • Android 2.2 Froyo(フローズンヨーグルト)
  • Android 2.3 Gingerbread(ジンジャーブレッド)
  • Android 3.0 Honeycomb(ハニカム)
  • Android 4.0 Icecream Sandwich(アイスクリームサンドウィッチ)
  • Android 4.1 Jelly Bean(ゼリービーン)
  • Android 4.4 KitKat(キットカット)
  • Android 5.0/5.1 Lollipop(ロリポップ)
  • Android 6.0 Marshmallow(マシュマロ)

次期Android Nの名称については、以前から公募で決めるという話が出ており、今回の募集がそれにあたるという説明をしているサイトが多いのですが、実際にはそんなことはないようです。

募集サイトにある「応募に関するガイドライン」には下記のように書かれています。

この募集は娯楽を目的としているため、応募された名前が評価されることはありません。また、応募者に賞金または報酬が授与されることもありません。

ようするに、応募したところでそこから名前が選ばれることはないということです。とりあえずみんなで盛り上がろうよ、という単なる話題づくりですね。応募総数や多かった名称ぐらいは公表されるのかな?

ちなみに募集は日本時間の2016年6月9日15時59分までとなっています。

(source Google)

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

>> ポイントが溜まるおススメカード8選 <<

back to top