Amazon、スマートアップの製品のみを扱う特設ストア「Amazon Launchpad」を日本でも開始

2017.1.18

Amazonがスタートアップの製品のみを掲載する「Amazon Launchpad」を日本でもスタートさせました。

Amazon Launchpadはスタートアップ企業が手掛ける製品のみを扱う特設ストアで、KickstarterやMakuakeなどで製品化されたものも並びます。
特設ストアではカテゴリーごとにスタートアップ製品を選べたり、日本のスタートアップのものだけを選んだりといったことも可能です。

まったく無名のスタートアップばかりを扱っているわけではなく、WithingsやCerevo、Spheroといった有名どころも並んでいます。

B01FRT6HPU Cerevo DOMINATOR 通常版 PSYCHO-PASS サイコパス CTP-DM01A
assocbtn_orange_amazon2._V288606659_

Amazon Launchpadに登録する条件として、「製品が即日あるいは30日以内に出荷可能なこと」というのがあるので、「サイトで支払ったけど物がなかなか出荷されない」というスタートアップにありがちな事態は避けられそうです。

また、多くの製品がAmazon倉庫からの出荷になっており、プライム対象なのも安心感がありますね。
面白そうな次世代の製品をいち早く見つけられるというメリットもあります。

登録されるスタートアップの製品は随時募集しているとのことなので、これからもいろいろと面白い製品が増えていきそうです。

(source Amazon)

タグ:

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

雑記

GDP Pocket、軽い衝撃で再起動するときはバッテリコネクタが外れているかも

再起動に気が付いたときは焦ったけど、すぐに直せて良かった。

News >その他

Google、全天球ではない180度のVR動画フォーマット「VR180」を発表

VR動画、結局前しか見ないですしね。

News >モバイル

Android Oは「Oatmeal Cookie(オートミールクッキー)」? ソースコードなどに記述が見つかる

オートミールと言えばクエーカー。コラボしたりするのかな?

News >モバイル

公開から7年、Android Marketのサポートが6月30日に終了

さすがにもう使っている人はいないんじゃないかとは思う。

MENU

back to top