FREETEL、FacebookやTwitter、Instagramの通信の無料化や、初期費用299円の「全プラン対応パック」などを発表

2016.10.7
FREETEL

「FREETEL WORLD 2016 FALL/WINTER」で新端末 KIWAMI(極) 2とRAIJIN(雷神)を発表したFREETELですが、サービス面での拡充も発表されています。

FREETEL

端末だけでなく、ソフト面でもサービスを拡充

半年毎に端末を交換できる「かえホーダイ」

FREETELには従来から、端末を割賦払いにすることで初期投資がない代わりに、毎月一定額を支払う0円スタートプランがありますが、これを拡張し、半年後に端末を返却することを条件に半年分の残債が免除になる「かえホーダイ」をスタートします。

FREETEL

詳細は後日発表ということになっていますが、既存の0円スタートプランがそのまま置き換わる形になるようです。
このため、車の契約であるような端末をリースする形ではなく、半年後に端末を下取りするような形になるのだと思います。

なお、同一端末への変更はできないとのこと。
また、返却する端末は、画面割れや水没がなく、電源が入ることが条件になっています。

初期費用が299円に

MVNOの事務契約手数料はほぼ3,000円で横並びですが、FREETELはこれを299円にした「全プラン対応パック」を発売します。

FREETEL

オンラインショップや量販店などで販売されますが、パッケージ自体にはSIMは含まれておらずパッケージ購入後にオンラインで手続きをすると後対応したSIMが送付される仕組みです。

また、この全プラン対応パックでは、FREETELが実施しているネット基本料(299円)が1年間割引になるキャンペーンは適用されません。
このため、実質的には継続販売される通常パックよりも高くつきそうです。

20GB以上の大容量プランの増設

各MNOではギガモンスター、スーパーカケホ、ウルトラパックと怪獣大決戦のようなネーミングの大容量データサービスが開始されていますが、FREETELでもこれに追従する形で11月1日より大容量プランを追加します。

FREETEL

モバイルでこれだけの大容量が必要なのか?という気がしなくもないのですが、自宅に固定回線を引かずテザリングなどで賄う人も増えているようなので需要は意外とあるのでしょうね。

価格的にも高くはないですが、40GBよりも20GB2回線のほうが安くなっていたりするので、サービス開始までに価格の改定はあるかもしれません。

また、データプランの追加に合わせて、パケットの繰り越しにも対応します。

FREETEL

Facebook、Twitter、Instagramの通信も無料化

これが今回の発表での目玉だと思いますが、従来のLINE、App Store、WhatsApp、WeChat、ポケモンGOに加えてFacebook、Twitter、Instagramのデータ通信も無料化することが発表されました。
サービスは12月より開始の予定です。

FREETEL

ただし、従来のようにすべてのプランで適用されるわけではなく、Facebook(Messenger)、Twitterは定額プランの3GB以上、Instagramは5GB以上からが対象となります。

FREETEL

この手の需要はむしろ低容量プランのほうが大きいだろうと思うのですが、経営的には全プラン対象とするのは難しかったのでしょう。

ますますMNOっぽくなってきたFREETEL

FREETELは最初期こそFREEBITをMVNEとしていましたが、現在はMVNEを介さず、自前でdocomoで接続しています。
その分、サービスの自由度も高く今回の発表にあったようなことも柔軟に対応できているようです。

ただサービスプランや各種割引サービスが増えてきて、徐々に「日本のケータイをシンプルに」というコンセプトから外れてきているような気もします。
もう少しシンプルであってほしいなぁというのが正直なところですが、まだ許容範囲かな。

あと、マイページからできることを増やして欲しい。

FREETEL

タグ:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Xperia XZsはauから発売決定済み? 公式サイトのギャラリーにauのロゴが・・・

MWC 2017で発表されたXperia4機種のうち、どうやらXperia XZsはauから発売されるのが決定しているのかもしれません。 なぜなら、公式サイトのギャラリーに表示されている端末にauのロ

投影した画像にタッチできるプロジェクタ、Xperia Touchが面白い!

スマートフォンはイマイチな今回の発表の中で、往年のSonyらしさを放っていたのがXperia Touchです。 昨年のMWCでXperia Projectorとして発表されていたコンセプト製品ですね。

Sony、ハイエンドなXperia XZ Premiumなど4機種を発表 6インチのXperia XA1 Ultraは今回も防水非対応

SonyがMWC 2017でフラッグシップとなるXperia XZ Premium、XZs、ミドルクラスのXA1、XA1 Ultraを発表しました。 XZ Premiumのハイスペックさも気になるとこ

プリッツを食べながらU-NEXTで映画を観よう! プリッツ映画見放題」キャンペーンが2月28日からスタート

グリコとU-NEXTがコラボし、プリッツを購入するとU-NEXTの動画が24時間見放題になるという「プリッツ映画見放題」キャンペーンを2月28日から開始します。 キャンペーン期間は7月3日まで。 対象

Motorola、Amazon Alexaが利用できるMoto Modsやゲームコントローラ一体型のMoto Modsなどを発表

MotorolaはMWCでMoto G5、Moto G5 Plusを発表しましたが、これに合わせて、Moto Zシリーズで使用するMoto Modsの新モデルも発表しています。 その中で目玉となるのが

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

「Withings」が消滅 Nokiaブランドに統一へ

「Withings」が消滅 Nokiaブランドに統一へ

2016年6月にNokiaに買収されたWithingsですが、そのブランド名が今夏なくなります。 NokiaとWitingsが、Withingsブランドを廃止し、Nokiaブランドに統一することを...

「WEBメディアびっくりセール」が名前の通りびっくりするほど熱かった!

「WEBメディアびっくりセール」が名前の通りびっくりするほど熱かった!

ディリーポータルZが主催した「第1回 WEBメディアびっくりセール」に参加してきました。 関連:2月26日のWEBメディアびっくりセールに出展します – Dream Seed 初めての開催とい...

Xperia XZsはauから発売決定済み? 公式サイトのギャラリーにauのロゴが・・・

Xperia XZsはauから発売決定済み? 公式サイトのギャラリーにauのロゴが・・・

MWC 2017で発表されたXperia4機種のうち、どうやらXperia XZsはauから発売されるのが決定しているのかもしれません。 なぜなら、公式サイトのギャラリーに表示されている端末にau...

Sony、ハイエンドなXperia XZ Premiumなど4機種を発表 6インチのXperia XA1 Ultraは今回も防水非対応

Sony、ハイエンドなXperia XZ Premiumなど4機種を発表 6インチのXperia XA1 Ultraは今回も防水非対応

SonyがMWC 2017でフラッグシップとなるXperia XZ Premium、XZs、ミドルクラスのXA1、XA1 Ultraを発表しました。 XZ Premiumのハイスペックさも気になる...

MENU

back to top