スマートフォンをPCのキーボードやタッチパッドとして使える「AnyTouch Blue」がKickstarterで出資募集中

2017.2.18

スマートフォンをPCのマウスとして使うというものはこれまでもいつくかアプリがリリースされていますが、それらとはちょっと違う感じの製品「AnyTouch Blue」がKickstarterで出資募集中です。

広告

これまでリリースされていたものは、スマートフォン側にアプリをインストールするとともに、利用するPC側にもアプリのインストールが必要で、それぞれで接続の設定を行う必要がありました。
しかしAnyTouch Blueは、USBドングル+スマートン用アプリという構成のハード製品です。

利用するPC側はUSBドングルを挿すだけで設定は不要。
スマートフォン側もドングルを検索して接続するという2~3ステップの操作しか必要ありません。

USBドングルがマウスやキーボードのようなHIDデバイスとして振舞っているという感じですが、これはうまい方法ですね。
PC側(接続側)で追加のソフトや設定がいらないので、USBマウスやキーボードが利用できる機器であれば、原則的には利用できます。

マウス(タッチパッド)として利用できるだけなく、キーボードとしても利用可能。

ほかにもプレゼン用のリモコンや、空中でスマートフォンを動かすことでマウスポインタを操作できるAir mouseモードも利用可能です。

そんなAnyTouch Blueはすでに目標金額はクリアしていますが3月10日まで出資募集中です。
AnyTouch Blueが1つ手に入る金額は$17から。
日本への送料が別途$3かかります。

(source Kickstarter)

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

ビックカメラが全店でbitcoin(ビットコイン)決済に対応

まだ本格的に使うには怖いかなぁ。

News >モバイル

TONEモバイル、新端末TONE m17を発表。arrows M04ベースの5インチ端末

arrows M04ベースなら自分で使っても良さそうです。

back to top