ネカフェでVRを体験する時代 進撃の巨人や攻殻機動隊のVR体験ができる「VR THEATER」が4月7日スタート

2016.4.5
VR THEATER

インターピア株式会社と株式会社ejeが全国のネカフェを中心にVR体験ができる「VR THEATER」を4月7日から開始します。コンテンツの第1弾として、進撃の巨人展で公開されていた「哮」が用意されています。

ネカフェでVR体験

使うのはGear VR

利用形態としては、受付で料金を支払い、GalaxyがセットされたGear VRをレンタルするというものみたいです。Gear VRのほかにヘッドホンと専用アイマスクもレンタルされるみたい。このアイマスクは衛生面を考慮してのものですね。

VR Theater

第1弾は「進撃の巨人展 360°シアター「哮」」

専用コンテンツの第1弾は、各地で開催されていた進撃の巨人展で見ることが出来た「哮」。5分ほどのアニメーションですが600円(税込)はちょっと高い気がするなぁ。

5月には「攻殻機動隊 新劇場版 Virtual Realjity Diver」の完成版(15分)も視聴可能になるそうです。

VR THEATER

なお、進撃の巨人展 360°シアター「哮」はYoutubeで、「攻殻機動隊 新劇場版 Virtual Realjity Diver」はYoutubeやOculus、Gear VRでそれぞれさわりを見ることができます。

関東地方31店舗でスタート

とりあえずは関東地方の31店舗でサービスが開始されます。

VR THEATER

コンテンツを売って欲しい

せっかくなのでコンテンツを販売してほしいですね。店舗で体験するのは、バンナムが実施するアトラクション系のものであればわかるのですが、VRでの動画視聴をわざわざ出向いてまでする理由がありません。気軽にVR体験をする、という意味では店舗に出向いてお金を払って視聴するというのはいいかもしれないけど。

「進撃」の視聴は600円で、ほかにもコンテンツを観れるとしていますが、これらはGear VRで無料で見れるものです。

VR Theater

なお、「攻殻機動隊 新劇場版 Virtual Realjity Diver」については、完成版が480円で販売されることが予告されています。

(source interpia, プレスリリース)

タグ: , , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

レビュー >その他

実写版「美女と野獣」、王子さまは野獣のほうがイケメンな気が・・・

4月21日から公開されているディズニー映画「美女と野獣」を観てきました。実は原作、アニメを含め、美女と野獣を観るのはこれが初めて。周りはカップルや女性ばかりだったので、実はおっさんが1人で見る映画ではないのかもしれません ...

News >モバイル

HTC、5月16日のフラッグシップ発表会の告知サイトを日本でもオープン。ライブストリーミングで配信予定

先日、紹介したHTCの発表会予告ですが、HTC Japanもライブ配信を行うということで特設ページをオープンしました。 関連:HTC、側面にセンサを搭載するHTC Uを5月16日に発表。 – Dream Seed 「かつ ...

News >モバイル

iPhoneをマッキントッシュ風にするスタンド「W4 STAND」。ただしそれ以上の機能はありません。

Apple Watchを初代マッキントッシュ風にする充電スタンド「W3 STAND」を発売しているelagoが、今度はiPhoneをクラシカルなマッキントッシュ風にするスタンド「M4 Stand」を発表しました。 シリコ ...

雑記

使ってみた? Android 7.0のGalaxy S7 edgeで利用できる「セキュリティフォルダ」

先月から開始されている国内Galaxy S7 edge向けのAndroid 7.0へのアップデート。そのアップデートにより「セキュリティフォルダ」という新しい機能が利用可能になっています。 プライベートなデータを守る「セ ...

Amazon、最大3000円オフになる「IIJmio × SIMフリースマホ セット割特集」開催中

Amazonで格安SIMとSIMフリースマートフォンのセットが最大で3000円割引になる「【最大3,000円OFF】IIJmio × SIMフリースマホ セット割特集」を開催しています。SIMはIIJmioとBIC SI ...

MENU

back to top