広告が表示されない有料サービスYouTube Redが2016年中に日本でも開始

2016.3.14 (更新日:2016.10.29)
youtubered

米国では昨年10月から開始された広告が表示されない有料サービス YouTube Redが今年中に日本でも開始されると日経ビジネスが報じています。

YouTube Red

日経ビジネスの取材に対して、YouTubeのスーザン・ウォジスキCEOが明らかにしたということですが、2016年中に有料サブスクリプションのYouTube Redを日本国内でも開始するということです。

広告が表示されない代わりに有料

YouTube Redは、動画の最初や途中に表示される広告がで表示されない代わりに月額$9.99(米国の場合)がかかる有料サービスです。ただ、YouTube Redに加入するとGoogle Play Musicの定額利用サービスも使えるので、すでにGoogle Play Musicで契約している場合には追加料金は発生せずに広告が消えることになります。Google Play Musicの定額サービスは日本では980円なので、YouTube Redも同額で提供されることになるのでしょう。

オフライン再生にも対応

YouTube Redでは広告がなくなるだけでなく、幾つかの追加機能も利用可能になります。

動画のオフライン再生

これはモバイル端末のみですが、YouTubeアプリで動画をダウンロードすることができ、オフラインの状態でも動画を再生できます。ただし、再生可能なのは保存してから30日間ということです。

バックグラウンド再生

通用YouTubeの動画はバックグラウンドになると再生が停止しますが、YouTube Redに加入しているとバックグラウンド再生が可能になります。広告表示の必要がなくなる(画面を見せる必要がなくなる)から制限が解除できるのですね。

YouTube Red専用コンテンツ

YouTube Red専用に制作されたコンテンツも用意されます。米国でもまだ数は少ないのですが、今年に入ってから公開が始まっています。

クリエイターへは視聴時間に応じて報酬

従来のYouTubeではクリエイターの収入は広告に頼ったものでしたが、YouTube Redでは視聴時間に応じてサブスクリプションの収入が分配されるようです。

国内でサービスが始まるなら、米国の場合と同様に国内のクリエイターに対してもYouTube Redでの契約について同意するようにとも依頼が来る(規約が変わる)と思います。

米国では、この規約に同意しない場合、動画が非公開になるという厳しい措置があり、一部では抗議の署名もあったようですが、その後の話は聞きませんね?概ね納得できる内容だったということでしょうか?

ユーザ側にはメリットしかない、と思う

ユーザ側からすると邪魔な広告がなくなるし、オフラインでも再生できるしでメリットしかないと思うのですが、有料という点だけがデメリットでしょうか。なお、YouTube Redに加入しない場合でも従来通り広告アリで視聴することは可能です。

(source 日経ビジネス)

タグ: , , ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

KODAK Extra

KODAKのデジカメスマートフォン、EKTRAは12月9日にドイツで発売

KODAKが10月末に発表したデジカメスマートフォン、Etraが12月9日にドイツで発売になるとのことです。 関連:KODAK、21MPのカメラを搭載したスマートフォン KODAK EKTRAを発表

この世界の片隅に

「この世界の片隅に」原作コミックがAmazonでポイント44%還元中

Amazonで「この世界の片隅に」の第1巻がポイント44%、第2巻、3巻が21%とお安くなっています。 今絶対に観るべき作品「この世界の片隅に」 公開中の映画、「この世界の片隅に」を観てきました。 普

TONE m15

TONEモバイルのスマートフォン、TONE m15をレビュー 子供に持たせるにはちょうどいいかも

名前だけは知っていたものの、個人的にはかなり未知のMVNOサービスだったTSUTAYAのスマホ「TONE」。 今回、リンクシェア経由で端末をお借りして初めて弄ってみました。 決してハイスペックな端末で

楽天モバイル

楽天モバイル、楽天スーパーSALEでZenFone 3 Ultraを32,800円で販売

12月3日(土)19時から楽天スーパーSALEが開催されますが、このセール期間中、楽天モバイルが12月9日に発売予定のZenFone 3 Ultraを数量限定で約半額の32,800円(税込)で販売しま

sim360

世界105か国以上でテキストメッセージサービスが使える海外ローミングSIM、「Sim360」レビュー

indiegogoで出資していた、世界105か国以上でテキストメッセージが使い放題になるという「sim360」が届きました。 関連:世界105か国でテキストメッセージが使い放題、着信無料の「Sim 3

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

honor 8の詳細レビュー HUAWEI P9やZenfone 3と比較してみました

honor 8の詳細レビュー HUAWEI P9やZenfone 3と比較してみました

上位機種のHUAWEI P9と同等のスペックを持つhonor 8の詳細レビュー。HUAWEI P9やASUS ZenFone 3と比較しながら紹介します。...

HUAWEI Mate 9の詳細レビュー 5.9インチだけど片手で楽に持てるサイズ感

HUAWEI Mate 9の詳細レビュー 5.9インチだけど片手で楽に持てるサイズ感

HUAWEIの最新モデル、HUAWEI Mate 9を購入したので早速レビューです。 まだ1ShopmobileやExpansys、GearBestなどのECサイトには入荷していなかったので、今回...

海外版の5.5インチZenFone 3、ZE552KLをレビュー 日本版の5.5インチとは仕様が違います

海外版の5.5インチZenFone 3、ZE552KLをレビュー 日本版の5.5インチとは仕様が違います

中国のECサイト GearBestから5.5インチ版のZenFone 3 ZE552KLを提供していただいたので、さっそくレビューしたいと思います。 なお、5.2インチ版 ZE520KLは下記で...

楽天モバイル、楽天スーパーSALEでZenFone 3 Ultraを32,800円で販売

楽天モバイル、楽天スーパーSALEでZenFone 3 Ultraを32,800円で販売

12月3日(土)19時から楽天スーパーSALEが開催されますが、このセール期間中、楽天モバイルが12月9日に発売予定のZenFone 3 Ultraを数量限定で約半額の32,800円(税込)で販売...

MENU

back to top