ペットボトルを細くひも状にカットする「Plastic Bottle Cutter」でエコに貢献できるかも?

2016.3.13
Plastic Bottle Cutter

ペットボトルのリサイクルというのはだいぶ浸透してきた気がします。うちでもペットボトルは分別して資源ゴミとして廃棄してるし。そしてそれらのペットボトルは分解されて洋服になったりという話はよく聞きます。しかし、そんなペットボトルをもし家庭で丈夫なロープに作り替えられるとしたら、それなりに便利な気がしませんか?そんなことを可能にしてくれる「Plastic Bottle Cutter」がKickstarterに登場しました。

ペットボトルのロープというアイデア

カッターで細くカットするだけ

Plastic Bottle Cutter

動画を見るとわかりますが、基本的にはカッターの刃で細く切っているだけです。ただそれだけなのですが、その実現方法が実にシンプルでしばらしいですね。

Plastic Bottle Cutter

強度も十分

DSC_5055

もともとがPET材なので強度的にも申し分ないようです。動画の中では何本か束ねて車をけん引したりしています。1本だけだと伸びちゃいそうですが、複数本を束ねればナイロンロープ程度の強度は発揮しそうです。

アクセサリ感覚

ペットボトル

元がペットボトルなので、熱を加えながらねじったりすることもでき、ちょっとしたアクセサリっぽい雰囲気にもなります。

ペットボトルは簡単に丸くなるのか?

ただ気になったのが、ペットボトルを切り出す際に、対象が丸くなければいけないということ。補強のためについてる段々の模様もないほうがいいみたい。動画ではペットボトルをあぶって平らにしていますが、そんな簡単にできるものなの?

スクリーンショット_031316_063712_PM

というわけで、実際に試してみました。使ったのはカルピスウォーター四角い2Lパック。

結論から言うと、かなり簡単に丸くはなりました。段々模様が完全には消えず平らではありませんが、もう少しあぶり続ければこれも消えそうです。

出荷は上手くいけば6月から

クラウドファンディングではキャンペーンが成功しても(目標額が集まっても)製品化されない、出荷されないなんて話はよくあることですが、このPlastic Bottle Cutterは特に難しい部品があるとかではないので、その辺は大丈夫だろうと思います。

現在出資可能なのは1つ€20~となっています。ただ、日本への送料が€23かかるので総額では€43(約5,400円)。すぐにコピー商品が出回りそうな気もするけど、それそれでエコに貢献していることになるのだろうか?

(via GIZMODO)
(source Kickstarter)

タグ: , ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

マクドナルドのFree WiFi(00_MCD-FREE_WIFI)でNetflixの無料動画を視聴してみた

2016年の10月からNetflixと提携し、一部店舗で試験的にNetflixのコンテンツが視聴できるようになっていたマクドナルドのFree WiFiですが、実は11月からはFree WiFiが導入さ

任天堂のスマートフォンゲーム「ファイアーエムブレム ヒーローズ」発表 iOS/Androidとも2月2日に配信開始

任天堂のスマートフォン向けアプリ第3弾として、「ファイアーエムブレム ヒーローズ」が発表されました。 配信予定は2月2日となっています。 既存のファイアーエムブレムシリーズの移植ではなく、スマートフォ

GPD WINでのRemote Play PCのコントローラー設定方法

先日紹介した、GPD WINでPS4のリモートプレイをするための「Remote Play PC」ですが、コントローラの設定方法がかなりわかりにくい(少なくとも私はかなり悩んだ)ので、紹介しておきたいと

世界最小級の紛失防止タグ「MAMORIO」 ユーザー数が増えると紛失時の発見率も上がる「クラウドトラッキング機能」を搭載

日本でも提供が開始されたスターアップの製品を扱うAmazon Launchpad。 関連:Amazon、スマートアップの製品のみを扱う特設ストア「Amazon Launchpad」を日本でも開始 –

広角をより広角に、望遠をより望遠にするiPhone 7 Plusのデュアルカメラ用レンズキットが販売中

香港のMatenro-HKでiPhone 7 Plusのデュアルカメラに装着するレンズキットが販売されています。 この手の外付けレンズは通常のスマートフォン用では普通に見かけますが、デュアルレンズ用は

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

Amazon、スマートアップの製品のみを扱う特設ストア「Amazon Launchpad」を日本でも開始

Amazon、スマートアップの製品のみを扱う特設ストア「Amazon Launchpad」を日本でも開始

Amazonがスタートアップの製品のみを掲載する「Amazon Launchpad」を日本でもスタートさせました。 Amazon Launchpadはスタートアップ企業が手掛ける製品のみを扱う特...

honor 8の詳細レビュー HUAWEI P9やZenfone 3と比較してみました

honor 8の詳細レビュー HUAWEI P9やZenfone 3と比較してみました

上位機種のHUAWEI P9と同等のスペックを持つhonor 8の詳細レビュー。HUAWEI P9やASUS ZenFone 3と比較しながら紹介します。...

Y!mobile、Android One第2弾となるS1、S2を発表

Y!mobile、Android One第2弾となるS1、S2を発表

Y!mobileが国内のAndroid One第2弾となるAndroid One S1、S2を発表しました。 国内Android Oneの第2弾 Android Oneは、NexusやPixe...

世界最小級の紛失防止タグ「MAMORIO」 ユーザー数が増えると紛失時の発見率も上がる「クラウドトラッキング機能」を搭載

世界最小級の紛失防止タグ「MAMORIO」 ユーザー数が増えると紛失時の発見率も上がる「クラウドトラッキング機能」を搭載

日本でも提供が開始されたスターアップの製品を扱うAmazon Launchpad。 関連:Amazon、スマートアップの製品のみを扱う特設ストア「Amazon Launchpad」を日本でも開始...

MENU

back to top