Android Nの開発者プレビュー版が公開 OTAでのアップデートも利用可能に

2016.3.10
Android N

GoogleがAndroidの次期バージョンとなるAndroid Nの開発者向けプレビュー版、Developers Previewを公開しました。Nexus 6、Nexus 5X、Nexus 6P、Nexus Player、Nexus 9、Pixel C向けのFactory Imageが公開されているほか、これらのデバイスに対してOTAでもアップデートが可能になるそうです。

Developers Preview

n-preview-updates_2x

今回公開されたDevelopers PreviewはPreview 1(initialリリース)という位置づけで、4~6週毎にPreviewがアップデートされ、最終的にAOSP版として公開されます。

  • Preview 1 (initial release, alpha) <– 3/9公開
  • Preview 2 (incremental update, beta)
  • Preview 3 (incremental update, beta)
  • Preview 4 (final APIs and official SDK, Play publishing)
  • Preview 5 (near-final system images for final testing)
  • Final release to AOSP and ecosystem

Android Nの新機能(新API)

Android Nでは以下のような新機能・新APIが利用可能になります。

マルチウィンドウ

mw-splitscreen

すでに一部のメーカーでは独自に実装していますが、画面を分割表示できるマルチウィンドウモードを正式にサポートします。単純な2分割だけでなく、ウィンドウの幅を変更する(7:3とか)こともできるようです。これに対応するかどうかは端末側の設定と、個々のアプリの設定によります。

pip-active

また、このマルチウィンドウモードの亜種として、Nexus PlayerではPicture in Pictureに対応します。これは動画を観ているときなどに他のメニューに移ると、画面の隅に小さく動画が写って再生が続くというものです。

Notificationからの直接返信

inline-reply

Notification画面から返信などのアクションが行えるようになります(アプリ側の対応が必要)。

省電力モードDozeの効率化

Android 6.0 MarshmallowからDozeという省電力モードに対応していますが、Android NではDozeがさらに効率化するということです。

Java 8への対応

完全に内部的な話ですが、Java 8での開発に対応するとのことです。ただ、Java 8の使用が必須というわけではなく、Java 7も使い続けられるようです。

アップデート方法

名前からしてわかるように、Developers Previewは開発者が事前にアプリの対応などをするためのプレビュー版なので一般ユーザには関係がない話なのですが、それでもやっぱり早く試したいですよね。

Nexus 6、Nexus 5X、Nexus 6P、Nexus Player、Nexus 9、Pixel C向けにはFactory Imageが公開されているので、これを焼けば試すことは可能です。ただしバグ等があり動作は不安定な可能性が高いので、日常使いの端末にはインストールしないようにという注意がでています。当然ですね。

また、今回からはFactory Imageでの公開のほか、OTAでのアップデートも利用可能になるそうです。今日中に公開されるAndroid Beta Programで端末を登録すると、その端末に対してAndroid NのDevelopers previewのOTAが配信されるとのこと。ただし、OTAであっても端末は初期化されるそうです。

マルチウィンドウが楽しみ

先にも書いた通り、AndroidでのマルチウィンドウはSamsungやHuaweiが独自実装として対応していますが、独自であるために対応アプリはかなり少ないです。これがAndorid公式サポートになると対応するものも増えるだろうし、ブラウザを開きながらメモをしたり、動画を観ながらTwitterしたりといったこともできるようになりそうですね。

(source Android Developers Blog)

タグ: ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

au版Galaxy S8の実機画像が流出 日本では3色展開で発売?

昨夜発表されたSamsungの最新フラッグシップGalaxy S8/S8+。日本語サイトも公開され、今回docomo、auから発売されるのはほぼ確定だろうと思います。 そんな中、早速au版Galaxy

綾瀬はるかが「おつかれさま!」と労ってくれる、ジャイアントコーンのVR体験イベントが開催中【PR】

綾瀬はるかさんが出演しているCMでおなじみのグリコのアイス、ジャイアントコーンがVRコンテンツを作成し、その体験を行うということで早速参加してきて来ました。 ジャイアントコーン「おつかれさまです!」V

moto X(2017)とされる実機画像が流出 デュアルカメラを搭載か?

motorolaの未発表モデル、moto X(2017)とされる画像がGoogle+で公開されています。 moto Xといえば、現行のmoto Zが発売されるまでのフラッグシップシリーズ。Fastbo

Androidの父、開発中のベゼルレスな新端末をチラ見せ

Androidの産みの親、Andy Rubin氏が、自身が立ち上げた新会社Essentialで開発している端末をTwitterでチラ見せしています。 I'm really excited ab

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

以前から気になっていたHand Spinnerを購入してみました。 今回は珍しくGeekBuyingで購入したのですが、あとから調べたら日本のAmazonでも売っていました。もっとも日本だと2000円

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEIが若者向けのシリーズとしてあらたに投入したのnova、その下位モデルという位置づけのnova liteを購入してみました。 nova liteは公式ショップや量販店では販売しておらず、...

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

以前から気になっていたHand Spinnerを購入してみました。 今回は珍しくGeekBuyingで購入したのですが、あとから調べたら日本のAmazonでも売っていました。もっとも日本だと20...

HUAWEI P9よりもおススメ! honor 8の詳細レビュー

HUAWEI P9よりもおススメ! honor 8の詳細レビュー

上位機種のHUAWEI P9と同等のスペックを持つhonor 8の詳細レビュー。HUAWEI P9やASUS ZenFone 3と比較しながら紹介します。...

HUAWEI P10 lite発表 スペックはnova liteよりもやや上で価格は約3万5000円

HUAWEI P10 lite発表 スペックはnova liteよりもやや上で価格は約3万5000円

HUAWEIがMWCで発表したフラッグシップ、P10/P10 Plusに続き、廉価版となるP10 liteを発表しました(ただし、HUAWEIのサイト上では確認できず、画像やスペックはGSMAre...

MENU

back to top