iFixitがGalaxy S7を分解 修理のしやすさは10段階中の3

2016.3.9
Galaxy S7

新しい製品が出るたびに分解をしているiFixit(本業は修理業)が発売されたばかりのGalaxy S7を分解しています。分解・修理のしやすさを示すリペアスコアは10段階中の3。修理はかなり大変なようです。

Galaxy S7

発売前からあちこちで分解されていたので目新しさはありませんが、そこはiFixit、部品一つ一つの分解手順を丁寧に記載しています。

前モデルのGalaxy S6も10段階で4というスコアでしたが、Galaxy S7はそれよりも厳しい3です。これは防水対応のためだと思いますが、内部に接着剤が多用されており部品の取り外しが困難になっているのが理由です。また、USBポートを交換するためにはディスプレイを外す必要があり、そのディスプレイは破壊せずに取り外すことは困難ということです。

(source ifixit)

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

レビュー >その他

料理が苦手でも作れそう。少ない手順と材料で作れる副菜が100種類載った「ひとつの野菜で作りおき」

会社を辞めてからちょうど1年。ブログやら寄稿やらをしつつ、主夫もしているので料理はほぼ毎日作っています。ただ段々とメニューがマンネリ化していくのが悩みの種。 病院の待合室などでオレンジページやレタスクラブがあればついつい ...

News >モバイル

LG G6もシースルーに。作業自体はGalaxy S8よりも簡単な様子

先日、Galaxy S8をシースルーにしていたJerryRigEverythingが今度はLG G6もシースルーにしています。 関連:背面が透明なGalaxy S8を作る方法。フィルムさえ剥がせれば意外と簡単そう – D ...

News >モバイル

HUAWEI P10ストレージ問題のその後。対応のためタスクフォースを設立、Mate 9はすべてUFS2.1を採用

大いに世間を騒がせる結果となったHUAWEIの最新フラッグシップモデル HUAWEI P10 / P10 Plusに規格が異なる3つのストレージが使用されていた問題ですが、その続報が入ってきました。 関連:HUAWEI ...

News >モバイル

AppleファンはSheepleなのか? 老舗辞書が登録した例文が話題に

英語には「Sheeple」という造語があるそうです。Sheep(羊)とPeeple(人々)の混成語で、「従順で、すぐに人の言いなりになったり、影響を受けやすい人々」というちょっと皮肉を込めた言葉なのですが、このSheep ...

落ち着いた配色がカッコイイ、限定モデルのApple Watch NIKELABを購入

以前から他のスマートウォッチ(Android Wearとか)の比較用に欲しいとは思っていたのものの、なんとなく買いそびれていたApple Watch。そろそろ、安くなってきたSeries 1でも買おうかと思ったのですが、 ...

MENU

back to top