IIJmioのファミリーシェアプラン、SIMの発行枚数が最大10枚に増量

2016.2.25

family_main

docomo系MVNOを展開しているIIJmioがファミリーシェアプランで提供するSIMの枚数を従来の3枚から10枚に増量することを発表しました。合わせて、3月1日~4月30日の間、ファミリーシェアプランのSIM発行手数料を1,000円割引き、同時に契約枚数に応じたボーナスクーポンを発行するキャンペーンも実施します。

iijmio

IIJmioのファミリーシェアプランは1契約 月額2,560円~で最大3枚のSIMを発行可能、その3枚のSIMで月10GBの通信容量を分け合えるというプランです。この3枚の制限が3月1日以降、10枚までに拡大されます。

ただ、SIMの追加発行手数料は1枚につき2,000円、またSIM4枚目からは月額400円が別途かかるとのこと。追加で7枚発行すると毎月2,800円が別途必要になります。これは切ない。

ボーナスクーポンキャンペーンも実施

この変更を記念して3月1日~4月30日の間、SIM発行手数料(1枚当たり2000円)を1,000円割引くキャンペーンと、ファミリーシェアのSIMの利用枚数が5枚~9枚で2GB、10枚で5GBが翌月から3か月間、ボーナスクーポンとして発行されます。

2契約6枚から変更するかは悩ましい

私はこのファミリーシェアプランを2契約、計6枚のSIMを使っているのですが、正直毎月20GBは使い切れないのでこの変更は素直にうれしいです。ただ、4枚目からは追加で400円/枚というのは微妙だなぁ。現状と同じくトータルで6枚にするならプラスで1,200円。1,300円ほど安くはなるけど、容量増えるわけじゃないからなぁ。

ちょっと悩もう。

(source IIJ)

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

スマホのカメラの可能性。Googleの中の人がNexusとPixelの夜景撮影でデジタル一眼に挑む 

GoogleのGcamチームの一員であるFlorian Kainzさんが、Google Pixel、Nexus 6Pを使用して撮影した美しい写真の数々を公開しています。 夜景撮影でデジタル一眼に挑戦 Gcamチームは、2 ...

News >モバイル

Google Play Awards 2017ノミネートアプリ公開、受賞アプリはGoogle I/Oで発表

Googleが昨年から始めた「Google Play Awards」のノミネートアプリを発表しました。 Google Play AwardsはGoogle Playで公開されているアプリから優れたものを表彰するというもの ...

News >モバイル

HTC サポーターズクラブ発足、5月16日に台湾で行われる新製品発表会への招待も!

HTCが「HTC サポーターズ クラブ」を発足し、メンバーを募集開始しました。その中で、5月16日に開催されるHTC Uの発表会に招待するという企画も行われています。 HTC サポーターズ クラブ 世界初のアンドロイドス ...

Twitterの投稿をMastodonに流す3つの方法

だいぶ盛り上がりも落ち着いてきた感じのMastodonですが、Twitterと両方使っているという人も多いはず。Twitterで投稿したものを手動でMastodonにも流しているという人もいると思いますが、面倒だしなによ ...

News >モバイル

Microsoft、組み込みWindows 10を搭載したウェラブルデバイスを発表

Microsoftがスマートウォッチによく似た外観のWindows 10デバイスを発表しました。実際にはMicrosoftが開発したわけではなく、製造は各種OEMを手掛けるTrekStor。 企業・産業の現場向けウェラブ ...

MENU

back to top