Xiaomi、Snapdragon 820でメモリ4GBなXiaomi Mi 5を発表

2016.2.24
Mi 5_Image 1

最近やや話題が下火になってきた感のあるXiaomiですが、次期フラッグシップとなるXiaomi Mi5を発表しました。

広告

ディスプレイは5.15インチ 1920 x 1080とやや大人しめですが、プロセッサはSnapdragon 820、バッテリは3000mAhとなかなかのハイスペックぶりです。USBも最近はやりのUSB-Cになりました。背面カメラは16MPで4軸手振れ補正に対応しています。

specs-intro-vipblack

バリエーションとしてSnapdragon 820 1.8GHz / RAM 3GB / ストレージ 32GBの標準版、2.15Ghz/RAM 3GB / ストレージ 64GBのハイスペック版、2.15GHz / RAM 4GB / ストレージ 128GBのプロ版があり、プロ版のみ背面はセラミック製、後の2つはガラス製となっています。

そのほか主なスペックは下記。

Xiaomi Mi5
ディスプレイ 5.15インチ
解像度 1920 x 1080
プロセッサ Snapdragon 820
RAM 3GB/4GB
ストレージ 32/64/128GB
カメラ 16MP / 4MP
バッテリ 3,000mAh
サイズ 144.55 x 69.2 x 7.25 mm
重さ 129/139g
その他 USB-C, Bluetooth 4.2, NFC, 指紋センサ
スクリーンショット_022416_094001_PM

価格はそれぞれ1999元(約34,000円)、2299元(約39,000円)、2699元(約46,000円)となっており、スペックを考えると相変わらず安いですね。

発売は3月1日ということですが、またいつものように「何分で何台売れた!」というのをやるのですかね?

それにしても、ホームボタンが付いたせいかもしれませんが、なんかGalaxy S6 / S7にそっくりになってきましたね。嫌いなデザインではないので個人的にはOKですけども。

(source Xiaomi)

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

ビックカメラが全店でbitcoin(ビットコイン)決済に対応

まだ本格的に使うには怖いかなぁ。

News >モバイル

TONEモバイル、新端末TONE m17を発表。arrows M04ベースの5インチ端末

arrows M04ベースなら自分で使っても良さそうです。

back to top