グローバルキャリアとGSMA、Googleがリッチコミュニケーションサービス(RCS)のモバイル業界イニシアチブを発足

2016.2.23
RCS

Google、GSMA、そしてグローバルに事業を展開するモバイル通信キャリアが、 Rich Communications Services (RCS)の採用を加速するためにモバイル業界イニシアチブを立ち上げたを発表しました。

現在、テキストベースのSMSは標準仕様として広く利用できる状態にありますが、写真などを添付可能なMMSとなると話は別で、仕様が微妙に異なったり、相互利用できなかったりといった問題があるようです。

このような問題を解決するためRCSという仕様をGSMAが中心になって策定しているのですが、これをAndroidに組み込み、Androidデバイス上で世界中のキャリアが共通で利用できるオープンで一貫性のある枠組みを作っていこうというのが今回の動きです。

RCSはメッセージサービスに限らず、グループチャットやIP電話、ビデオ通話なども含めた仕様になっており、ハングアウトっぽい雰囲気です(参考:WikiPedia)。ちなみに、RCSはすでに34カ国で47事業者で提供されているとのこと。

jibe

GoogleはこのRCSをスマートフォン向けに開発してたJibeという会社を昨年買収しており、Android上で動作するRCSの標準クライアントを作ることでAppleに差を付けようとしている感じですね。Apple的には業界標準よりも独自仕様に走りそうなので「我関せず」というところでしょうか。

現在RCSに賛同しているキャリアはAmérica Móvil、Bharti Airtel Ltd、Deutsche Telekom、Etisalat、Globe Telecom、KPN、Millicom、MTN、Orange、PLAY、Smart Communications、Sprint、Telenor Group、TeliaSonera、Telstra、TIM、Turkcell、VimpelCom、Vodafoneなど欧米中心です。ただ、実際のところ、この手のサービスとしては事実上の標準と言ってもいいんじゃないかというほどWhatsAppやLINEなどが普及しており、いまさら標準クライアントを作っても難しいんじゃないかという気もします。

Android NとかOとかで標準クライアントになったりするんですかね。

(via Android Police)
(source Google, Jibe)

タグ: , ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

綾瀬はるかが「おつかれさま!」と労ってくれる、ジャイアントコーンのVR体験イベントが開催中【PR】

綾瀬はるかさんが出演しているCMでおなじみのグリコのアイス、ジャイアントコーンがVRコンテンツを作成し、その体験を行うということで早速参加してきて来ました。 ジャイアントコーン「おつかれさまです!」V

moto X(2017)とされる実機画像が流出 デュアルカメラを搭載か?

motorolaの未発表モデル、moto X(2017)とされる画像がGoogle+で公開されています。 moto Xといえば、現行のmoto Zが発売されるまでのフラッグシップシリーズ。Fastbo

Android父、開発中のベゼルレスな新端末をチラ見せ

Androidの産みの親、Andy Rubin氏が、自身が立ち上げた新会社Essentialで開発している端末をTwitterでチラ見せしています。 I'm really excited ab

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

以前から気になっていたHand Spinnerを購入してみました。 今回は珍しくGeekBuyingで購入したのですが、あとから調べたら日本のAmazonでも売っていました。もっとも日本だと2000円

米Amazon、Prime Exclusive Phonesにmoto G5 PlusとAlcatel A30を追加、広告表示の代わりに価格を割引

米Amazonがプライム会員向けにSIMフリー端末を販売するPrime Exclusive PhonesにMoto G5 PlusとAclatel A30を追加しました。現在Prime Exclusi

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEIが若者向けのシリーズとしてあらたに投入したのnova、その下位モデルという位置づけのnova liteを購入してみました。 nova liteは公式ショップや量販店では販売しておらず、...

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

以前から気になっていたHand Spinnerを購入してみました。 今回は珍しくGeekBuyingで購入したのですが、あとから調べたら日本のAmazonでも売っていました。もっとも日本だと20...

HUAWEI P9よりもおススメ! honor 8の詳細レビュー

HUAWEI P9よりもおススメ! honor 8の詳細レビュー

上位機種のHUAWEI P9と同等のスペックを持つhonor 8の詳細レビュー。HUAWEI P9やASUS ZenFone 3と比較しながら紹介します。...

moto X(2017)とされる実機画像が流出 デュアルカメラを搭載か?

moto X(2017)とされる実機画像が流出 デュアルカメラを搭載か?

motorolaの未発表モデル、moto X(2017)とされる画像がGoogle+で公開されています。 moto Xといえば、現行のmoto Zが発売されるまでのフラッグシップシリーズ。Fas...

MENU

back to top