家のリビングで4DX映画を体感できるImmersitがKickstarterで出資募集中

2016.2.20 (更新日:2016.03.13)
gif-ks-online

映画を観ながら、アトラクションのようにシートが動く4DX。最近では劇場版ガールズ&パンツァ―が日本にある33館の4DX劇場すべてで公開が決定したりと話題になっていますが、そんな4DXな動きをリビングでも味わえるかもしれないImmersitがKickstarterで出資を募集しています。

このImmersit、ソファの足の部分に設置するmuscles、それらを制御するbrain、そしてパワーユニットのheartの3つのパーツで構成されています。musclesが上下に稼働することでソファを動かすのですね。おそらくは空気圧だと思うので、heartはコンプレッサーなのでしょう。このユニットのみソファの下には入りませんが、コーヒーテーブルとして使えるそうです。

3f079819ecbfdfda760bbb3877bda62e_original

映画やゲームに合わせて動くわけですが、その動きはどうやって設定されているのか?っと思ったらどうも映像を認識して自動で動くみたいですね。画面が左に傾いたらソファも左に……という感じのようです。エンジンの振動も再現できるそうなので、音からも情報を拾っているみたい。

映画だけでなく、PS4やXboxなどのゲームとも連携可能です。

そんなImmersitの早割分は完売しており、現在は€649(約81,000円)からとなっています。出荷予定は12月。そんながっつり動かなくてもいいという人には、同じ技術で作られた寸動するだけのImmersit Vibrationが€179(約22,000円)、9月出荷予定となっています。

(via roomie)
(source Kickstarter)

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

MENU

back to top