Seneoのスマートフォン用レンズはすべてにクリップが付いていて使いやすかった

2016.2.18
Seneo

Seneoさんのご厚意でスマートフォン用のコンバージョンレンズセットをご提供頂いたので、そのレビューです。

今回頂いたのは、魚眼、マクロ、ワイドレンズの3つがセットになった「カメラレンズ3点セット SFE4-GTX」です。

この手のレンズって、取り付け用のクリップが1つだけで必要に応じてレンズを付け替えたり重ねたりするものが多いですが、これは3つのレンズすべてにクリップが付いています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

逆にクリップからは外せないですけどね。それぞれのクリップにはレンズ種を表すマーク入りなので一目でなんのレンズなのかわかります。

そしてちょっと豪華なセミハードケース付きです。

スマートフォンへ取り付けるとこんな感じ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

クリップは水平に広げると16mmなので、大抵のスマートフォンに使えると思います。深さ的にはNexus 6のレンズ位置が結構ギリギリ。それより深いところ(スマートフォンの中心部)にレンズがある端末もないとは思うので、これも大抵の機種で問題ないでしょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

180° 魚眼レンズ

周辺部はかなりピントが甘くなるので実用に耐えるかは微妙なところ。野外でお遊び的には使えるかな?

魚眼

魚眼

0.36X ワイドレンズ

広角は結構奇麗に撮れますね。自撮りなんかでも活躍しそうです。

0.36X 広角レンズ

0.36X 広角レンズ

ちなみにレンズを使わないで撮影するとこんな感じ。

2016-02-18 21.16.13

20X マクロレンズ

3つのレンズの中で個人的に一番使えそうと思ったのがマクロレンズです。

接写状態でないとピントが合わないので野外で花や虫を撮るのには向きませんが、例えばスマートフォンのディスプレイを写すとこんな感じになります。

20倍マクロ

20倍マクロ

これはHuawei P8 Maxのディスプレイですが、さらに使用しているスマートフォン(今回はGalaxy S6)のデジタルズームを併用するとドットパターンまで確認できるようになります。

2016-02-18 21.14.42

いままで、顕微鏡を使って撮影したりしていましたが、これは楽でいいなぁ。

高めだけど、それだけの価値はある

この手のレンズは3個セットで1000円以下というのも多いですが、これは2,200円とちょっと高めです。でもそれだけの価値はあるんじゃないかと思います。魚眼はおまけとして……。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

専用ケースはUSBケーブルなどを持ち運ぶにも重宝しそうなので、なにかレンズを探しているならこのレンズセットはお勧めできます。

タグ: , , , ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

iPhone 7/7 Plusの(PRODUCT)REDが発売になり、話題になっていますが、もっと他の色も欲しいと思っている人もいるかもしれません。そんな人の要望を叶えてくれる、iPhoneのペイント

Xiaomiの三脚にもなる自撮り棒を購入 三脚としてもそれなりに使えそう

以前に紹介したXiaomiの自撮り棒をGearBestで購入してみました。 関連:Xiaomiの三脚にもなる自撮り棒がGearBestで販売中 – Dream Seed 自撮り棒自体は割と普通。プラス

手作りスライドQWERTY端末 ZERO Terminal 意外と実用性はありそう

最近何かとQWERTYデバイスが話題に上がりますが、今回紹介するZero Terminalもなかなかのものです。 とてもコンパクトで心惹かれるものがありますが、製品ではなくDIYで制作された手作りガジ

楽天モバイル、ハイレゾスマホGRANBEATと同時契約で月額基本料3か月無料キャンペーン

楽天モバイルがオンキヨーのハイレゾスマホGRANBEATをSIM契約と同時に購入すると、月額基本料が3か月無料になるというキャンペーンを実施しています。 GRANBEAT同時購入で事務手数料+月額基本

BenQ、コストコ専売でモバイルプロジェクタ「GS1」を発売、明るさ300lm コントラスト比は100,000:1

BenQが、コストコ専売でモバイルプロジェクタ「GS1」を発売します。価格は50,000円前後になるようです。 最近、各社からリリースが相次いでいるモバイルプロジェクタですが、BenQのGS1はコスト

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

iPhone 7/7 Plusの(PRODUCT)REDが発売になり、話題になっていますが、もっと他の色も欲しいと思っている人もいるかもしれません。そんな人の要望を叶えてくれる、iPhoneのペイ...

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEIが若者向けのシリーズとしてあらたに投入したのnova、その下位モデルという位置づけのnova liteを購入してみました。 nova liteは公式ショップや量販店では販売しておらず、...

HUAWEI nova liteの安いけどおススメのケース ケースで迷ってたらとりあえず買って損はしない

HUAWEI nova liteの安いけどおススメのケース ケースで迷ってたらとりあえず買って損はしない

現在一押しのミドルクラス端末、HUAWEI nova liteのケースを購入してみました。 買ったのは、NILLKINというブランドのケース。 ...

手作りスライドQWERTY端末 ZERO Terminal 意外と実用性はありそう

手作りスライドQWERTY端末 ZERO Terminal 意外と実用性はありそう

最近何かとQWERTYデバイスが話題に上がりますが、今回紹介するZero Terminalもなかなかのものです。 とてもコンパクトで心惹かれるものがありますが、製品ではなくDIYで制作された手作...

MENU

back to top