米玩具メーカーのMattelが$300の子供向け3Dプリンタ「ThingMaker」を発表

2016.2.16
qqmwtusmlhd5ahuoe2vu

米玩具メーカーのMattelが子供向けの3Dプリンタ「ThingMaker」を発表しました。価格は$300。

専用ソフトはAutoDeskが協力して制作しており、すでにiOSAndroid向けにリリースされています。

image-2-3-3mb

アプリ上で出力したものがどのように動くのかもイメージできるようになっており、子供は喜びそうですね。

3Dデータはあらかじめアプリに登録されていますが、これは当然追加が可能。小さな人形だけでなく、パーツを1つずつ出力しくみ上げることで大きな人形なども作ることができます。

他社ブランド(バービーとか)のパーツ出力も検討中ということなので夢が広がりますね。

kysfeecsmrxlvet2qqkt

使用するフィラメントは硬質PLAで複数のカラーが用意される様子。

発売は秋になるようですが、これは一気に流行りそうな気がします。米Amazonではすでに予約を受け付けており、日本への発送もOKになってますね。

日本でもタカラトミーあたりがやれば面白そうなのになぁ。どこかやらないかな。

(via TechCrunch)
(source Toyland)

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >その他

今度は新宿でVR、7月14日オープン VR ZONE SHINJUKUのチケット予約受付中

エヴァンゲリオンVRとマリオカートVRは体験してみたい

News >モバイル

GearBestでOnePlus 5の取り扱い開始。 6GBモデルが約57,000円~

気になるけど、決め手に欠ける感じ。

雑記

GPD Pocketに休止状態を追加する方法

何かしらの不具合があるかもしれないけど、今のところは問題なさそう。

MENU

back to top