Microsoft、ビジネス向けエントリーモデルのLumia 650を発表

2016.2.15
Lumia650_Marketing_Image-SSIM-02

MicrosoftがエントリークラスのWindows 10 Mobile端末、Lumia 650を正式発表しました。

以前から噂の出ていた端末ですが、サイドのアルミフレームの感じがおしゃれっぽくてLumia 950よりもかっこいいなと思ったりしています。

そんなLumia 650の主なスペックは下記。

  • ディスプレイ:5インチ 1280 x 720
  • プロセッサ:Snapdragon 212 1.3Ghz クアッドコア
  • RAM:1GB
  • ストレージ:16GB + microSD
  • カメラ:8MP / 5MP
  • バッテリ:2000mAh
  • サイズ:142 x 70.9 x 6.9 mm
  • 重さ:122g
  • LTE対応

価格は$200ということですが、それを考慮しても魅力を感じないスペックですね……。

ただMicrosoftはLumia 650をビジネスユースモデルとして考えており、スペック的な魅力よりもOffice製品との親和性やセキュリティ面をアピールしています。

ビジネスユースならContinuumが使えるSnapdragon 617のほうがよかったんじゃないかとも思いますが、そこは価格との兼ね合いなのでしょう。そもそもビジネス用途で本当にContinuum使う人はそれほど多くないのではないかとも思いますし。

2月18日に欧州で発売されるそうです。

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

MENU

back to top