MicrosoftがSwiftKeyを買収という噂

2016.2.4
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

キーをスワイプして単語を入力していくSwiftKeyをMicrosoft が買収するという話が進んでいるようです。買収額は2億5000万ドルになるとのこと。

flow__device

スワイプによる入力は日本語には対応していませんが、日本語入力自体は可能です。

Windows 10 mobileのキーボードは評判がよく、今更キーボードアプリを買収しなくてもという気もするのですが、どうやらSwiftKeyが開発中のニュートラルネットワークによる予測変換に興味があるようです。

Androidではアルファ版のアプリもリリースされていますが、小難しい話を抜きにすると、予測精度がとても優秀(になる可能性が高い)な方式という事ですね。

正式に発表があったわけではないので、今後どうなるかはわかりませんが、とりあえず注目しておきたいと思います。そして、フリック入力にも対応してくれると嬉しいです。

(via The Verge)
(source Financial Times)

タグ:

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

Google、Nexus / Pixelへのセキュリティアップデート提供期限を公開

GoogleのNexusとPixelは、発売から2年間はAndroidのアップデートを提供、3年間はセキュリティアップデートを提供ということになっています。でも実際いつまで?というのはなかなか把握しきれなかったりするもの ...

News >モバイル

任天堂、3D表示のなくなった3DS、new 2DS LLを7月に発売

任天堂がnew 3DS LLから3D機能を取り除いたnew 2DS LLを7月13日に発売すると発表しました。価格は税抜14,980円。 折りたためない廉価版扱いの2DSはすでに発売中ですが、new 2DS LLは通常の ...

News >モバイル

背面が透明なGalaxy S8を作る方法。フィルムさえ剥がせれば意外と簡単そう

透明で中が見えるシースルーなガジェットというのはいつの時代もなかなかに魅力的なもの。今回は発売されたばかりのGalaxy S8の背面をシースルーにするハックがYouTubeで公開されています。 ガラスバックを採用している ...

最大60%オフ! PlayStation VRタイトル 期間限定セール開催中

PlayStation Storeが期間限定でPlayStaion VRのタイトルを最大60%オフとするセールを開催しています。 PlayStation VRタイトル 期間限定セール サマーレッスンが含まれていないので、 ...

News >モバイル

QWERTYなBlackBerry Keyone、北米での販売は5月31日と発表

英国では5月5日に一部の小売店でごく少数の販売、それ以外は5月22日以降になるというBlackBerry Keyoneですが、米国およびカナダでの発売が5月31日になると発表されました。 関連:BlackBerry Ke ...

MENU

back to top