バスルームの鏡にGoogle Nowを表示する方法

2016.2.3
スクリーンショット_020316_070358_AM

バスルームの鏡にAndroidでおなじみのパーソナルアシスタント、Google Nowを表示させるというDIYを行った人が現れました。

スクリーンショット_020316_070811_AM

作ったのはGoogle社員のMax Braunさん。キャビネットの扉と鏡の間にディスプレイを埋め込んでいるということですが、表からでは全く分からないですね。

1-Mr98gx75cau7dt06hrW3Aw

裏から見るとこんな感じ。ディスプレイに出力しているのはAmazon Fire TV Stickです。ChromecastやNexus Playerも使ったそうですが、現在はFire TV Stickに落ち着いたそう。この上で天気や時間、スケジュールを表示するアプリを動かしているとのことですが、アプリそのものは数百行のコードで出来ているとのこと。もちろん表示する情報は自動更新されます。

まだプロトタイプだ、ということですがかなり実用的な気がしますね。応用方法もいろいろとありそうです。簡易なDIYセットとして販売したらそれなりに売れるんじゃないかな。というか買います。

(via BGR)
(source Medium)

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >その他

ファイアボール第3期決定? 「ファイアボール x Dlife」Dlifeで配信?

ドロッセルお嬢様、どこまで若返るのだろう・・・

レビュー >その他

原宿にGalaxy Studioがオープン。大掛かりな体感型VRも無料で体験可能

5月26日から7月3日までの期間限定で、原宿にオープンしたGalaxy Studio Tokyoに行ってきました。Galaxy Studioは昨年から各地で開催されていますが、今回はGalaxy S8/S8+とVR体験が ...

MENU

back to top