Pebble Timeにワイヤレス充電と心拍センサを追加するTYLTがKickstarterで出資募集中

2016.1.28 (更新日:2016.03.13)
photo-original

本当に必要なのかどうかは常々疑問を持ってはいるのですが、最近のスマートウォッチにはほぼ標準装備の心拍センサー。そんな心拍センサーをPebble Timeに追加しつつ、ワイヤレス充電にも対応させてしまおうというTYLTがKickstarterで出資募集中です。

ワイヤレス充電はQi対応。

a54aecddc01eea24087ca7946f26bed7_original

もともとのPeble Timeは専用の充電ケーブルが必要となるので、これだけでも価値があると思う人はいそうです。

ただ、心拍モニタという追加機能がある分だけ本体のバッテリ寿命が短くなるとのこと。およそ80%になるとのことですが、Pebble Timeのバッテリは7日は持つのでこれが5日~6日になる感じですね。

現在、$39~で出資募集中。出荷は8月予定です。それよりも2か月早く出荷されるベータ版も用意されています。

う~ん、心拍センサはいらないので、追加バッテリを搭載したPebble Time Round版ができないかなぁ。

(via The Verge)
(source Kickstarter)

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

雑記

壊れたカメラ付きインターホンを自分で交換する方法

配線を使いまわせるので作業は楽です。ものすごく古いとわからないけど。

Amazon 夏のタイムセール開催、非プライム会員でも参加可能

プライムデーで買い損ねたものがあるならぜひ

back to top