折りたたみディスプレイは来年まで出てこないという予想

2016.1.22
Foldable-Smartphones

たびたび話題になる折りたたむことができるFoldable Display、昨年3月にはSamsung関係者が「2016年には商業化できる」という話をし、Project Valleyという折りたたみディスプレイ搭載機が今年の1月には発表という話もありました。

Samsungの折り畳みディスプレイ搭載端末、Project Valleyは来年1月にリリースという噂

ただ技術情報調査会社IHSによると、折りたためるディスプレイが市場に出るのは、2017年の初めまで待つ必要があるだろうということです。

現在、ディスプレイにダメージを与えることなく折りたためる曲率半径は3mmだそうです。ようするに2つ折りにしたときに直径6mmの空間が必要ということ。これでも十分なんじゃないかという気もしますが、あまりふくらみが大きいと折りたたむメリットがなくなるのは事実ですね。

なお、Galaxy S6 edgeのエッジスクリーン部分で半径7mmだそうです。

個人的には、折りたたみよりも巻物みたいに閉じられるロールスクリーンに期待しているのですが、こっちのほうが難しかったりするのかな? 昔、週刊アスキー(だったと思う)にエイプリールフールネタで載っていたようなのが理想なんだよなぁ。

(via PhoneArena)
(source Weibo)

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

最大60%オフ! PlayStation VRタイトル 期間限定セール開催中

PlayStation Storeが期間限定でPlayStaion VRのタイトルを最大60%オフとするセールを開催しています。 PlayStation VRタイトル 期間限定セール サマーレッスンが含まれていないので、 ...

News >モバイル

QWERTYなBlackBerry Keyone、北米での販売は5月31日と発表

英国では5月5日に一部の小売店でごく少数の販売、それ以外は5月22日以降になるというBlackBerry Keyoneですが、米国およびカナダでの発売が5月31日になると発表されました。 関連:BlackBerry Ke ...

ABOATの高品位なUSB Type-C to Type-Aケーブルをレビュー。ナイロン被覆に金メッキ、端子カバーはアルミ製

ABOATさんのご厚意で、USB Type-C TO Type-Aケーブルをご提供頂きました。ナイロン編の被覆で取り回しがしやすいケーブルです。 ナイロン編みの被覆に金メッキの高品質ケーブル ケーブルは1mの長さで2本組 ...

NuAns Neo [Reloaded]がIndiegogoでキャンペーンを開始。今回は成功なるか?

AndroidになったNuAns Neo [Reloaded]がクラウドファンディングのIndiegogoでキャンペーンを開始しました。米国内での販売が目的なのでしょう。 関連:AndroidになったNuAns NEO ...

レビュー >その他

似たようなことは身近でも起きてるかも。史上最大級の人災を描いた「バーニング・オーシャン」

4月21日に公開された映画「バーニング・オーシャン」を観てきました。 バーニング・オーシャンは2010年4月20日に海底油田掘削施設「ディープウォーター・ホライゾン」で発生した人類史上最悪の石油事故をもとにした映画。事故 ...

MENU

back to top