各種スマートウォッチの交換用ベルトサイズ一覧

2016.1.19
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

追いかけるのも面倒になるくらい増えてきたスマートウォッチやアクティビティトラッカ。腕に巻くタイプのものは市販の腕時計用ベルトが使えるものも多いです。

そんなわけで、各種スマートウォッチの交換バンドのサイズを調べてみました。

あくまでも「市販の腕時計用ベルトが使えるか」というだけでメーカー純正やApple Watchみたいに3rdパーティから出ている専用品については考慮していません。

交換ベルトサイズ

  • Pebble Classic : 22mm
  • Pebble Steel : 22mm ※ラグが変形なので加工が必要。
  • Pebble Time : 22mm
  • Pebble Time Steel : 22mm
  • Pebble Time Round : 14mm / 20mm
  • Withings Activite : 18㎜
  • LG G Watch / G Watch R : 22mm
  • LG Watch Urbane : 22mm
  • moto 360 2nd 42mmケース:20mm / 14mm
  • moto 360 2nd 46mmケース:22mm
  • Huawei Watch : 18mm
  • ZenWatch : 22mm
  • ZenWatch 2 49mmケース:22mm
  • ZenWatch 2 45mmケース:18mm
  • SmartWatch 3 : 交換不可
  • SmartWatch 2 : 24mm
  • Gear S2 Classic : 20mm
  • Apple Watch : 市販腕時計ベルトとは交換不可

22mmと20mmが主流ですね。

この2つのサイズならAmazonでも豊富に扱っています。

最近のスマートウォッチのベルトは、バネ棒にスライドつまみが付いているタイプが多いので、交換用のベルトを購入する際は、バネ棒が付いているかを確認してくださいね。

ベルト交換の過去記事

せっかくなので、過去にベルト交換をした記事を紹介しておきます。

LG G Watchのベルトを交換してみた

LG G Watch Rのベルトをメタルバンドに交換してみた

Withings Activiteのベルトを金属メッシュタイプに交換してみた

moto 360(2nd)が届いたのでベルトを交換してみた

Gear S2のベルトを交換 電池持ちも優秀です

MBW-200のベルト交換

タグ: ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

綾瀬はるかが「おつかれさま!」と労ってくれる、ジャイアントコーンのVR体験イベントが開催中【PR】

綾瀬はるかさんが出演しているCMでおなじみのグリコのアイス、ジャイアントコーンがVRコンテンツを作成し、その体験を行うということで早速参加してきて来ました。 ジャイアントコーン「おつかれさまです!」V

moto X(2017)とされる実機画像が流出 デュアルカメラを搭載か?

motorolaの未発表モデル、moto X(2017)とされる画像がGoogle+で公開されています。 moto Xといえば、現行のmoto Zが発売されるまでのフラッグシップシリーズ。Fastbo

Android父、開発中のベゼルレスな新端末をチラ見せ

Androidの産みの親、Andy Rubin氏が、自身が立ち上げた新会社Essentialで開発している端末をTwitterでチラ見せしています。 I'm really excited ab

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

以前から気になっていたHand Spinnerを購入してみました。 今回は珍しくGeekBuyingで購入したのですが、あとから調べたら日本のAmazonでも売っていました。もっとも日本だと2000円

米Amazon、Prime Exclusive Phonesにmoto G5 PlusとAlcatel A30を追加、広告表示の代わりに価格を割引

米Amazonがプライム会員向けにSIMフリー端末を販売するPrime Exclusive PhonesにMoto G5 PlusとAclatel A30を追加しました。現在Prime Exclusi

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEIが若者向けのシリーズとしてあらたに投入したのnova、その下位モデルという位置づけのnova liteを購入してみました。 nova liteは公式ショップや量販店では販売しておらず、...

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

以前から気になっていたHand Spinnerを購入してみました。 今回は珍しくGeekBuyingで購入したのですが、あとから調べたら日本のAmazonでも売っていました。もっとも日本だと20...

HUAWEI P9よりもおススメ! honor 8の詳細レビュー

HUAWEI P9よりもおススメ! honor 8の詳細レビュー

上位機種のHUAWEI P9と同等のスペックを持つhonor 8の詳細レビュー。HUAWEI P9やASUS ZenFone 3と比較しながら紹介します。...

moto X(2017)とされる実機画像が流出 デュアルカメラを搭載か?

moto X(2017)とされる実機画像が流出 デュアルカメラを搭載か?

motorolaの未発表モデル、moto X(2017)とされる画像がGoogle+で公開されています。 moto Xといえば、現行のmoto Zが発売されるまでのフラッグシップシリーズ。Fas...

MENU

back to top