Google、決済サービスAndroid Payを使うとChromecastがもらえるというキャンペーンを米国で開始

2016.1.16
android pay

GoogleがNFCを使った決済サービス Android Payを利用した回数に応じてGoogle Musicで音楽やChromecastがもらえるというキャンペーンを開始しました。もちろん、米国内での話ですけど。

TAP 10というこのキャンペーン、2月29日までの期間中にAndroid Payで支払いを行うと、1回~6回はGoogle Musicの音楽、10回でChromecastがもらえます。報酬はGoogle Playのプロモーションコードとして提供されるそうです。

NFCの決済サービスはApple Pay、Samsung Pay、そしてAndroid Payとライバルが増えてきているのでテコ入れの意味合いもあるのでしょう。

これらのサービス、Suicaやnanacoのような電子マネーサービスとは違い、基本的にクレジットカードを登録しておき、各サービスを通して決済するという形です。カード社会の欧米ならではという感じでしょうか。

なんにしろ、日本でもこの手のキャンペーンをやってくれないかなぁ。

(via Droid-Life)
(source Google)

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

雑記

GPD Pocketのケースを製作、市販品はiPad mini用のものが使えるかも

厚みがあるので市販の7インチタブレット用ケースだとギリギリになるかも。

News >モバイル

Samsung、台湾向けGalaxy S8+に新色ローズピンクを追加

女性向けだとS8のほうが良さそうだけど、台湾も大画面が人気なのかな?

News >モバイル

Galaxy Note8の発表は9月下旬で価格は約10万円との噂

結局8末なのか9末なのか・・・

MENU

back to top