Google Cardboard SDKが空間の広がりを再現できるオーディオ機能をサポート

2016.1.14
Google-Cardboard-2-640x360

先日、VRのために新部門を作ったという噂のGoogleですが、その効果なのか、Cardboard SDKに新機能が追加されました。

追加されたのは空間音響への対応です。

現実の世界では音源が右側にあれば右耳で(より大きく)音を聞き、左にあれば左耳でという感じで自分の周りのどこに音源があるかで聞こえ方が変わってきます。

新しいSDKでは仮想音源の位置などを追加することで、たとえば狭い宇宙船内での音の聞こえ方や、広い洞窟内での音の聞こえ方などを再現することができるようなるそうです。

これを活かした面白いアプリとかが出てきそうですね。とりあえずキングスフィールド系のRPG出来ないかなぁ。

(via GSMArena)
(source Google)

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

AppleファンはSheepleなのか? 老舗辞書が登録した例文が話題に

英語には「Sheeple」という造語があるそうです。Sheep(羊)とPeeple(人々)の混成語で、「従順で、すぐに人の言いなりになったり、影響を受けやすい人々」というちょっと皮肉を込めた言葉なのですが、このSheep ...

落ち着いた配色がカッコイイ、限定モデルのApple Watch NIKELABを購入

以前から他のスマートウォッチ(Android Wearとか)の比較用に欲しいとは思っていたのものの、なんとなく買いそびれていたApple Watch。そろそろ、安くなってきたSeries 1でも買おうかと思ったのですが、 ...

News >モバイル

HUAWEIとGoogle、Raspberry PiっぽいAndroid向け開発ボードを発表

HUAWEIとGoogleが、Raspberry PiののようなSingle Board Computer(SBC)、HiKey 960を発表しました。 Raspberry Piのようにそれを使ってなにかしらをDIYする ...

News >モバイル

Google、Nexus / Pixelへのセキュリティアップデート提供期限を公開

GoogleのNexusとPixelは、発売から2年間はAndroidのアップデートを提供、3年間はセキュリティアップデートを提供ということになっています。でも実際いつまで?というのはなかなか把握しきれなかったりするもの ...

News >モバイル

任天堂、3D表示のなくなった3DS、new 2DS LLを7月に発売

任天堂がnew 3DS LLから3D機能を取り除いたnew 2DS LLを7月13日に発売すると発表しました。価格は税抜14,980円。 折りたためない廉価版扱いの2DSはすでに発売中ですが、new 2DS LLは通常の ...

MENU

back to top