Apple SIMのMicrosoft版? Microsoftも独自のデータ通信サービスを準備中

2016.1.9 (更新日:2016.10.29)
pc140242

Microsoftアカウントで各キャリアのデータプランを契約し、随時切り替えができる、そんなアプリを公開しました。

Cellular Data – Windows Apps on Microsoft Store

実際にこれを利用するにはMicrosoftのSIMカードが必要ということです。

内容を読む限り、Apple SIMのMicrosoft版のようですね。

Apple SIMにKDDIが対応 日本国内でも販売開始

現在は米国内キャリアのみのようですが、国際ローミングもすぐに利用できるようになるとのこと。

GoogleはすでにProject Fiで似たようなことをやっていますし、これでGoogle、Apple、Microsoftと大御所がそれぞれ通信サービスに手を出したことになります。

せっかくなので、バラバラではなく、業界共通の試みとしてやってほしいところですが、それ以前に日本でも展開してほしいところです。

(via Pocket Now)
(source Microsoft Store)

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >その他

今度は新宿でVR、7月14日オープン VR ZONE SHINJUKUのチケット予約受付中

エヴァンゲリオンVRとマリオカートVRは体験してみたい

News >モバイル

GearBestでOnePlus 5の取り扱い開始。 6GBモデルが約57,000円~

気になるけど、決め手に欠ける感じ。

雑記

GPD Pocketに休止状態を追加する方法

何かしらの不具合があるかもしれないけど、今のところは問題なさそう。

News >モバイル

Google、スマホの背面タッチパッドに関する特許を取得

便利なのかは微妙かもだけど、いろいろ新しいことを試みてほしい。

MENU

back to top