今年のCESは1月6日~9日に開催 VR関連がメインになるかな?

2016.1.2
Print

年が明けて1月といえば、CES(The International Consumer Electronics Show)の時期ですね。今年は1月6日~9日の日程で開催されます。

展示会自体は上記の日程ですが、その前からプレスイベントなども開催されており、実質的には1月4日16時(日本時間5日9時)のお披露目イベントがスタートになるのかな?

気になるところでは、LGが1月5日8時(日本時間6日1時)、Huaweiが1月5日10時(日本時間6日3時)、Samsungが1月5日14時(日本時間6日7時)、Sonyが1月5日17時(日本時間6日10時)からそれぞれプレスイベントを開催します。

HuaweiはAndroid Wearなスマートウォッチ、Huawei Watchの女性版を発表するという噂がありますね。

Huawei Watchの女性向けモデルが来年のCESで発表という噂

プレスイベントはないようですが、HTCはVRヘッドセット、HTC Viveの最新モデルを公開する予定です。

HTCのVRヘッドセット、HTC Viveの発売延期は「とても大きな技術的ブレークスルー」のため

SamsungはスマートベルトやVR用のモーションコントローラ、そしてGear S2を使ってイヤホンなしで音を聞くことができるTipTalkを発表することを明らかにしています。

Samsung to Showcase Three Creative Lab Projects for the First Time, at CES 2016

Sony、Samsungの最新モデルが発表される可能性は低いですが、LGはなんらかの周辺機器を出してくるんじゃないですかね。

この手のイベントはいつもネットに流れてくる情報を見てるだけしかできないのですが、来年あたりは実際に会場に行ってみたいなぁ。

タグ: ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

以前から気になっていたHand Spinnerを購入してみました。 今回は珍しくGeekBuyingで購入したのですが、あとから調べたら日本のAmazonでも売っていました。もっとも日本だと2000円

米Amazon、Prime Exclusive Phonesにmoto G5 PlusとAlcatel A30を追加、広告表示の代わりに価格を割引

米Amazonがプライム会員向けにSIMフリー端末を販売するPrime Exclusive PhonesにMoto G5 PlusとAclatel A30を追加しました。現在Prime Exclusi

BIGLOBE SIMのエンタメフリーオプションに音楽ストリーミングサービスAWAが追加

MVNO(格安SIM)のBIGLOBEが提供するエンタメフリーオプションに、音楽ストリーミングサービスAWAが追加されました。 AWA – 音楽ストリーミングサービス BIGLOBEが提供

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

iPhone 7/7 Plusの(PRODUCT)REDが発売になり、話題になっていますが、もっと他の色も欲しいと思っている人もいるかもしれません。そんな人の要望を叶えてくれる、iPhoneのペイント

Xiaomiの三脚にもなる自撮り棒を購入 三脚としてもそれなりに使えそう

以前に紹介したXiaomiの自撮り棒をGearBestで購入してみました。 関連:Xiaomiの三脚にもなる自撮り棒がGearBestで販売中 – Dream Seed 自撮り棒自体は割と普通。プラス

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

iPhone 7/7 Plusの(PRODUCT)REDが発売になり、話題になっていますが、もっと他の色も欲しいと思っている人もいるかもしれません。そんな人の要望を叶えてくれる、iPhoneのペイ...

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEIが若者向けのシリーズとしてあらたに投入したのnova、その下位モデルという位置づけのnova liteを購入してみました。 nova liteは公式ショップや量販店では販売しておらず、...

HUAWEI nova liteの安いけどおススメのケース ケースで迷ってたらとりあえず買って損はしない

HUAWEI nova liteの安いけどおススメのケース ケースで迷ってたらとりあえず買って損はしない

現在一押しのミドルクラス端末、HUAWEI nova liteのケースを購入してみました。 買ったのは、NILLKINというブランドのケース。 ...

手作りスライドQWERTY端末 ZERO Terminal 意外と実用性はありそう

手作りスライドQWERTY端末 ZERO Terminal 意外と実用性はありそう

最近何かとQWERTYデバイスが話題に上がりますが、今回紹介するZero Terminalもなかなかのものです。 とてもコンパクトで心惹かれるものがありますが、製品ではなくDIYで制作された手作...

MENU

back to top