AndroidでSo-Netの0円SIMの通信上限を決める方法

2015.12.31
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

各所で話題となったSo-netの499MBまで無料で利用できる0SIMですが、通信料を表示するサイトの更新が遅くリアルタイムで表示してくれないため、うっかり500MBを突破して従量課金になってしまう(といっても上限は1,600円ですが)という話もでているようです。

広告

雑誌のおまけでSIMが付いてくる時代に 毎月500MBまでなら無料で使用可能

SIM側で通信量の規制を掛けられればいいのですが、So-netとしてはもっと使ってほしいのだろうし、そこは仕方がないですね。

じゃぁ、気を付ける以外手はないのかというともちろんそんなことはなく、Androidであれば端末側で通信量の上限を設定することが可能です。

data

設定メニューの「データ使用量」というところでモバイルデータ通信(SIMを使った通信)の上限値を決めることができます。

この機能(設定)自体はAndroidの標準なので、XperiaやGalaxy、Huawei P8 Max、そしてAndroid 6.0のNexus 5Xにも表現が若干異なりますが同じメニューが存在しています。

この量を超えたら警告通知を出すというラインも設定できるので、とりあえず400MBで警告、490MBを上限と設定してみました。

ギリギリの499MBにしてもいいのかもしれませんが、ここの表示とプロバイダ側で実際に計測している通信量とで差がある可能性があり、少し低めに設定しておいたほうが安心な気がします。うっかり超えてしまうと100円/100MBになっちゃうしね(100円ぐらいという気もするけども)。

タグ: , ,
News >その他

スマートロックがアップデートミスで開錠不能に。すべのIoT機器が抱える問題かも?

これ、いきなりなったら怖いなぁ。一応物理鍵は持ち歩いているけど・・・

News >モバイル

米国でGalaxy Note 4のバッテリーがリコール。ただしSamsungは無関係。対象は再整備品の非正規バッテリー

再整備品って必ずしもメーカーが整備してるわけじゃないのですね・・・

News >モバイル

HUAWEI MATE 10は10月16日ドイツで発表、招待状の送付を開始

なんでドイツなんだろう?ライカのお膝元だから?

News >モバイル

Zeissレンズを搭載したハイエンドモデルNokia 8発表。Snpadragon 835にデュアルカメラ搭載

相変わらずNokiaっぽくないデザインだけど、ちょっと気になる。

back to top