各種スマートウォッチ、アクティビティトラッカのWindows 10 Mobile対応状況を調べてみた

2015.12.29
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Windows 10 Mobile端末がその存在感を増してきていますが、周辺機器の対応はまだ追いついておらず、人気のスマートウォッチやアクティビティトラッカも公式に対応している物はほとんどありません……っていう記事を書こうと思ったのですが、調べてみたら結構公式対応してました。

ただ、スマートウォッチ系の対応は少ないですね。MyKronozのZeWatch2が公式対応していますが、これとMicrosoft Bandを除くとかろうじでPebbleが非公式対応している程度です。

そんなわけで、各種ウェアラブル機器のWindows 10 Mobile対応状況をしらべてみました。なお、下記のアプリは調べてリスト化しただけで、すべてを利用したわけではありません。中には「こんなのつかえねぇ!」というのもあるかもしれませんがご容赦ください。

Microsoft Band

スクリーンショット_122915_085137_PM

まずはMicrosoft Band。これは互換アプリではなく公式アプリですが、Microsoft Healthがコンパニオンとなります。

Fitbit

スクリーンショット_122915_090322_PM

公式アプリです。ただ、最新のCharge、Charge HR、Surgeなどの機能には対応していない様子。

Fitbitの新しいアクティビティトラッカ、Fitbit Chargeがやってきた

Runtastic

スクリーンショット_122915_090754_PM

公式アプリです。

Runtasticの純正アクティビティトラッカ、Runtastic Orbitがやってきた

Misfit

スクリーンショット_122915_091012_PM

これも公式アプリ

RuntasticやFitbitがアクティビティトラッカがなくてもスマートフォン単体で利用できるのに対して、MisfitはShineかFlash、いずれかのアクティビティトラッカが必要だそうです。

今更ながら、円盤状のアクティビティトラッカ、Misfit SHINEを買ってみた

Garmin

スクリーンショット_122915_095308_PM

公式アプリです。フィットネストラッカとしてだけではなく、着信通知なども行えるようですね。

ZeWatch2

スクリーンショット_122915_093444_PM

日本でも発売されているMyKronoz ZeWatch2の公式アプリです。

Pebble

スクリーンショット_122915_085505_PM

Pebbleの公式アプリはなく、互換アプリが有料、無料含めいくつか出ています。これは無料のPebble Watch Lite

自前のアクティビティトラッカ機能を獲得したPebble Time、Misfitアプリとの計測値の違いを比較してみた

Mi Band

スクリーンショット_122915_085815_PM

XiaomiのMi Bandの互換アプリ。Bind Mi Band

わずか$13のアクティビティトラッカ、XiaomiのMi Bnadを買ってみた

Withings

公式、非公式とも登録なし。もともとiOSがメインでAndroid対応も後追いなので手が回らないのでしょう。

アナログ時計にしか見えないアクティビティトラッカ Witihings Activiteがやってきた

Jawbone UP

公式、非公式とも登録なし。

他のアクティビティトラッカ勢がWindows Phoneに対応している中で、Jowboneが非対応というのはちょっと意外です。

Android Wear

公式、非公式ともなし。さすがに難しいのかな? iOS対応したことだし、Windows 10 Mobile版も期待したいけども。

moto 360(2nd)が届いたのでベルトを交換してみた

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

雑記

映画をよく観るならメンバーサービスへの加入が絶対お得

比べてみると、SMT Membersのお得感半端ないな。

雑記

壊れたカメラ付きインターホンを自分で交換する方法

配線を使いまわせるので作業は楽です。ものすごく古いとわからないけど。

back to top