ShatterShild搭載のDroid Turbo 2を275mの高さから落下させてみたテスト

2015.12.19
Screenshot_2015-12-19-07-07-12

色々な端末を燃やしたり水に沈めたりと過酷なテストを行っているUnlockRiveが耐衝撃性に優れたShatterShiledディスプレイを備えたMotorolaのDroid Turbo 2を275mの上空から落とすという動画を公開しています。

広告

過去にはGalaxy Note 5やGalaxy S6、iPhone 6sなどでも同様のテストを行っていますが、どれもバラバラに弾け飛ぶことはないものの、動作不良に陥っていました。

ところがDroid Turbo 2は落下時に直接ぶつかった部分はさすがに潰れていますが、それ以上ダメージが広がっていません。ディスプレイも割れていないし、タッチパネルを含めしっかりと動作しています。

当たりどころなどの運の要素も大きいと思うので、一回だけでは不十分なのでしょうが、結構すごいですね。

せっかくなので、真空チャンバーで複数の端末を同時に落下させると条件的に公平になる気がしますが、高いのかな?

(via BGR)
(source Youtube)

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

Meizu、背面にセカンドディスプレイを搭載したMeizu PRO 7 / PRO 7 Plusを発表

背面のセカンドディスプレイは意外と実用的かもしれないですね。

News >モバイル

ビックカメラが全店でbitcoin(ビットコイン)決済に対応

まだ本格的に使うには怖いかなぁ。

back to top