HTCのVRヘッドセット、HTC Viveの発売延期は「とても大きな技術的ブレークスルー」のため

2015.12.19
HTC-Vive_Black-710x444

今年3月の発表当初、ホリデーシーズンに発売とされていたHTCのVRヘッドセット Viveですが、先日、発売を来年4月に延期するという発表がありました。

広告

延期の理由については、より良い製品を作るため、というよくある内容だったのですが、北京の開発者フォーラムに出席したHTCのCEO Cher Wangによると、「とても大きな技術的ブレークスルー」のためだったとこと明らかにしました。

このため、オリジナルバージョンの発売をスキップし、新しいバージョンを作っているのだとか。とりあえず12月にリリースして、アップデートを行うという方法は良しとしなかったようです。

技術的なブレークスルーというのがどんなものなのかは明らかにされていませんが、来年1月のCESでは新しいバージョンが公開されるようです。

また、自動車メーカのAudiと提携し、仮想ドライブ体験を提供するためにAudiの旗艦店にHTC Viveが置かれるということも明らかにされました。

技術的ブレークスルーの内容が気になるけど、それもCESで明らかになるのかな?

(source Engadget)

タグ: , ,

back to top