Surface Pro 3用にPro 4のタイプカバーを買ってみた ドッキングステーションを使っている場合はちょっと注意

2015.11.30
Type Cover

現在のメイン機はSurface Pro 3なのですが、SUrface Pro 4のタイプカバーがSurface Pro 3でも使え、なおかつPro 3のものより出来がいいというのでタイプカバーだけ買い替えてみました。

購入したのは新色のティールグリーンという色。写真だとかなり青っぽく見えますが、実際はもう少し暗い色です。

2015-11-30 17.05.44

この色が割と近いかな。キーがアイソレーションになりかなり打ちやすくなりました。鍵打感も普通のノートPCとそん色ありません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Pro 3のタイプカバーと比べるとこんな感じ。上がPro 4、下がPro 3です。

タイプカバーの面積自体は同じなのですが、Pro 4のキーボードはキー間に隙間があるためキーボード部分の面積は広くなっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

あと、細かいところだと最下段のキーの並びが変わって、Pro 4では左端が「Ctrl」「Fn」「Win」の順になっています(Pro 3は「Ctrl」「Win」「Alt」で「Fn」は左側にある)。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

トラックパッドも一回り大きくなりました。

ここまではいいことづくめで買い替えてよかったなぁと思ったのですが、だがしかし。一点だけ落とし穴がありました。

2015-11-30 17.04.06

私は自宅ではドッキングステーションを使っているのですが、Pro 4のタイプカバーだとドッキングステーションに乗せた状態では角度をつけて固定できないのです。

上の写真では角度をつけていますが、実はマグネット部分が本体に接していません。

2015-11-30 17.03.08

Pro 3のタイプカバーだとちゃんとくっつくのだけども。もちろんドッキングステーションを使わない状態ならなんの問題もありません。

これはドッキングステーションではなく、Surfaceドックを推奨ということなんだろうなぁ。

角度をつけずにフラットの状態であれば何の問題もないのですが、角度が付いているほうが好みです。とりあえずくっついていなくても、本体を動かさなければ安定して打てはするのでこのまま使い続けるかな。お金が出来たらSurfaceドックに買い替えてみよう。

タグ: ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

どこでもドアが実在したらこんな感じ? ドラえもんVRを体験してきた

東京スカイツリーのお膝元、ソラマチで開催されている、ドラえもんVR「どこでもドア」を体験してきました。 関連:ドラえもんVR「どこでもドア」のPV公開 どこでもドア体験は2月20日から – Dream

HUAWEI nova liteはHUAWEI P8 lite(2017)でhonor 8 liteでもある

先日HUAWEI Japanが発表したHUAWEI nova lite、他国にはないラインナップで日本市場向けの新規モデルかと思ったのですが、欧州で2月から販売開始されたHAUWEI P8 lite(

Androidとモニターを繋ぐとPCライクなマルチウィンドウが使える、RemixOS for Mobile発表

これまで、タブレットやPC向けのRemixOSをリリースしていたjideが、スマートフォン向けのRemixOS for Mobileを発表しました。 その前にRemixOSとは何ぞやという話ですが、こ

猫のためのスピーカー? OMAKER M7が20%オフになるキャンペーンを実施中

2月22日は222(にゃんにゃんにゃん)で猫の日だ!ということで、OMAKERが猫のためのBluetoothスピーカー M7を本日限定かつ300台限定で20%OFFになるキャンペーンを行っています。

HUAWIE novaとnova lite発表 若者向けアピールのミドルクラス 2月24日発売

HUAWEI Japanが日本市場向けにHUAWEI nova、nova Liteを発表しました。 どちらも2月24日に発売となります。 若者向けのnovaとnova lite 「日本市場向けに」とい

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

HUAWEI nova liteはHUAWEI P8 lite(2017)でhonor 8 liteでもある

HUAWEI nova liteはHUAWEI P8 lite(2017)でhonor 8 liteでもある

先日HUAWEI Japanが発表したHUAWEI nova lite、他国にはないラインナップで日本市場向けの新規モデルかと思ったのですが、欧州で2月から販売開始されたHAUWEI P8 lit...

Androidとモニターを繋ぐとPCライクなマルチウィンドウが使える、RemixOS for Mobile発表

Androidとモニターを繋ぐとPCライクなマルチウィンドウが使える、RemixOS for Mobile発表

これまで、タブレットやPC向けのRemixOSをリリースしていたjideが、スマートフォン向けのRemixOS for Mobileを発表しました。 その前にRemixOSとは何ぞやという話です...

HUAWEI P9よりもおススメ! honor 8の詳細レビュー

HUAWEI P9よりもおススメ! honor 8の詳細レビュー

上位機種のHUAWEI P9と同等のスペックを持つhonor 8の詳細レビュー。HUAWEI P9やASUS ZenFone 3と比較しながら紹介します。...

「HUAWEI P9」と「HUAWEI P9 lite」どちらを買うか悩んでいる人のためスペックを比較

「HUAWEI P9」と「HUAWEI P9 lite」どちらを買うか悩んでいる人のためスペックを比較

HUAWEI P9とP9 lite、どちらを購入するか悩んでいる人のために、スペック比較と選ぶためのポイントになりそうな箇所をピックアップしてみました。...

MENU

back to top